人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

赤ちゃんとのお出かけに便利なベビーキャリーは、種類もデザインも豊富です。
「どれを買えばいいのかわからない」というママも多いでしょう。

人気のベビーキャリーと、使い方のコツを紹介します。
どのベビーキャリーにしようか迷っているママは、参考にしてください。

ベビーキャリーとは

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ
ベビーキャリーとは、赤ちゃんとの移動をラクにする、便利なアイテムです。

外出時の抱っこやおんぶでは、身体への負担を軽くしながら、手があくので、持っているととても重宝します。

家のなかでも、家事の最中や寝かしつけなどに活用できます。

「お出かけは欠かせない!」というママも多いようです。

ベビーキャリーの種類

ベビーキャリーには、いろいろな種類があります。

  • 腰ベルト・肩ベルトタイプ
    赤ちゃんの体重をベルトで支えるので、ラクに赤ちゃんを抱っこできます。
    対面抱っこや前向き抱っこ、おんぶなど色々な抱っこができる多機能なベビーキャリーが人気です。
  • スリングタイプ
    布で赤ちゃんを包み込むように、抱っこするタイプです。
    赤ちゃんもママとぴったり密着できるので、安心感があります。
    一枚布でつくるスリングは、手作りもできますよ。
  • ヒップシートタイプ
    椅子のような台座がついた、ベビーキャリーです。
    台座に赤ちゃんを座らせるので、安定感があります。
  • リュックタイプ
    背負うタイプのベビーキャリーです。
    リュックタイプは、登山などで使う方に人気があります。

ベビーキャリーの選び方ポイント

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ
ベビーキャリーを選ぶポイントをまとめました。

ポイント1:対象月齢で選ぶ

ベビーキャリーは首がすわってから使うタイプが多いですが、首すわり前から使えるタイプもあります。

新生児から使うのであれば、首をしっかりガードできるものを選びましょう。
新生児用に別売りの部品を購入する必要のある製品もあるので、確認してくださいね。

ポイント2:抱っこのスタイルで選ぶ

ベビーキャリーの抱っこスタイルは、対面抱っこが基本です。

ママと同じ景色が見られる前向き抱っこや、おんぶ、体重が重くなってきたら腰抱っこなど、抱っこのバリエーションが多いベビーキャリーも人気です。

ベビーキャリーおすすめ10選

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ
口コミでも人気のベビーキャリーと使い方のコツを紹介します。

エルゴベビー「オムニ360」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 26,000円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 0~48ヶ月(20キロ)
抱き方 対面抱き・前向き抱き・おんぶ・腰抱き
カラー ブラック・ミッドナイトブルー・カーキ・パールグレー
気を付けたいポイント 24ヶ月未満の赤ちゃんには、必ずベビーウェストベルトを付けてください。

ハワイ生まれのエルゴベビーの「オムニ360」はエルゴの最上位モデルで、新生児からつかえる高機能な抱っこ紐です。

新生児から赤ちゃんの成長に合わせて、サイズの調整ができるので、自然なM字開脚姿勢で過ごせるでしょう。
インサートなしで新生児から3歳までずっと使えます。

ミキハウスとのコラボモデルも人気です!

使い方のコツ

フィット感がアップさせたいときは、肩ベルトをクロスします。
首がすわる前の赤ちゃんや小柄なママにおすすめです。

ベビーアンドミー「ヒップシートキャリアONE」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 18,500円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 4~36ヶ月(20キロ)
抱き方 対面抱き・前向き抱き・おんぶ
カラー コーラルピンク・ミント・ベージュ・ブラック・デニムインディゴ・グレー・ロイヤルブルー・オレンジ・デニムドット・グレードット
気を付けたいポイント 台座だけで抱っこするときは、必ず手で支えてあげてください。

ヒップシートキャリアは、椅子のような台座がついた抱っこ紐です。

人間工学にもとづいて設計されたデザインで、ママの背骨が曲がらず自然な姿勢を保てるので、肩や腰の負担が軽減されます。

使い方のコツ

抱っこ紐としてヒップシートキャリアでは対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶが可能です。
ヒップシートのみの使用で、対面抱っこ・前向き抱っこ・腰抱っこ・授乳の補助として7通りの使い方ができます。

ヒップシートは腰にしっかり装着しましょう。

napnap「ベビーキャリーBASIC」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 8,379円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 4~36ヶ月(15キロ)
抱き方 対面抱き・おんぶ
カラー フレンチラベンダー・カーキオリーブ・ライトキャメル・ネイビー・グレー(直販限定カラー)・カフェベージュ(直販限定カラー)
気を付けたいポイント おんぶするときは、落下防止ベルトで赤ちゃんを固定しましょう。

リーズナブルでコスパもいい、napnapの抱っこ紐です。

背中部分がメッシュ素材に切替できるので、汗かきの赤ちゃんも快適に過ごせるでしょう。

シンプルなカラーとデザインで普段使いにピッタリです。
ウェストポーチのようなスタイルに収納できるのもうれしいですね。

使い方のコツ

腰ベルトは身体にフィットするようしっかり締めましょう。
そうすることで、赤ちゃんの体重が肩と腰に分散されます。

アップリカ「コラン CTS」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 18,000円~(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 0~36ヶ月(15キロ)
抱き方 対面抱き・前向き抱き・おんぶ
カラー ブラック・ネイビー
気を付けたいポイント キャリートラベルシステムは、生後1ヶ月から使用してください。

アップリカの抱っこ紐は、日本人の体型にフィットし疲れにくいのが魅力です。

ベビーカーにセットできて乗せかえできる、キャリートラベルシステム対応の抱っこ紐なので、赤ちゃんが眠っていても、スムーズに移し替えができます。

使い方のコツ

  • 抱っこからベビーカー
    抱っこした状態から、カバーを外してそのままベビーカーに乗せかえます。
  • ベビーカーから抱っこ
    抱っこ紐を装着してから赤ちゃんを抱っこし、座部クッションと赤ちゃんの股を合わせ装着します。

ベビービョルン「ベビーキャリアONE KAI」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 18,000円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 0~36ヶ月(15キロ)
抱き方 対面抱き・前向き抱き・おんぶ
カラー デニムグレー・ブラック・クラシックデニム・グレー/パウダーピンク・グレー/イエロー
気を付けたいポイント 首がすわる前は、高い位置で抱っこします。

スウェーデンのブランド、ベビービョルンの抱っこ紐です。
ONEシリーズは、日本人の体型に合わせて設計されています。
首がすわる前からインサートなしで使用できるヘッドサポート内蔵です。

使い方のコツ

対面抱っこから簡単におんぶスタイルに替えられます。
肩ベルトを外して、くるっと後ろに回すだけです。

日本エイテックス「サンクマニエル プレール」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 6,950円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 0~36ヶ月(~15キロ)
抱き方 寝かせ抱き(横抱き)・しっかり抱き・対面抱き・前向き抱き・おんぶ
カラー フラワーブラック・フラワーネイビー・ウェーブグレー・ウェーブベージュ・ブラック・ネイビー・グレー・ベージュ
気を付けたいポイント 生後1ヶ月からはたて抱きができます。
付属のピローをセットしてください。

新生児期から使える、肩ベルトタイプの抱っこ紐です。

吸水速乾性に優れた素材「アクアドライ」を使用しています。
小さくコンパクトに折りたためるので、外出先で使わないときも便利です。

使い方のコツ

肩ベルトタイプで、腰の負担が少ないベビーキャリーです。
肩ベルトと本体がしっかり体に密着するので、前向き抱っこで、赤ちゃんの足が開きすぎるのを防ぎます。

セーフティベルトとブリッジベルトの2ヵ所を留めて、装着しましょう。

生まれたばかりの赤ちゃんは、横抱き抱っこしてください。

西松屋「ダッコールライト」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 6,295円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 4~36ヶ月(~15キロ)
抱き方 対面抱っこ・おんぶ
カラー ネイビー・ブラック
気を付けたいポイント 赤ちゃんの落下を防ぐ肩ショルダーは、こぶし1個分の隙間があくように装着してください。

なるべく安いものがいいというママにもオススメ、西松屋オリジナルのリーズナブルな抱っこ紐です。

新生児用キットをつければ、首がすわる前でも使用できます。
丸洗いもOKです。

使い方のコツ

ベビー用の肩ベルトで安定した抱っこができ、赤ちゃんの落下防止にもなります。

通気窓がついているので、熱がこもりません。
換気ファスナーで調節できます。

コンビ「ジョイン」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 15,000円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 4~36ヶ月(~15キロ)
抱き方 対面抱っこ・腰抱っこ・おんぶ
カラー ネイビーブルー・セサミブラック・フロスティグレー・アーモンドベージュ
気を付けたいポイント ホールドベルトがゆるいと隙間ができるので、しっかり調節してください。

620グラムと軽量なコンビの抱っこ紐です。
別売りのインファントシートを取り付ければ、生後1ヶ月から使えます。

使い方のコツ

もしもの落下を防止する、ホールドベルトとホールドカバーで赤ちゃんをしっかり固定してください。

取り外しもできるおやすみフードは、風や日差しから赤ちゃんを守り、防寒にもなります。

BOBA「ボバラップ」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 7,000円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 新生児~18キロ
抱き方 対面抱き
カラー ターコイズ・ネイビーブルー・パープル・グレー・サングリア・ブラック
気を付けたいポイント 赤ちゃんが下がりすぎないように、しっかりと結んでください。

バックルなどがない、一枚布のラップタイプの抱っこ紐です。
伸縮性に優れているので、どんな体型の人にもフィットします。

まるでお腹の中にいるような、密着度の高さがポイントです。

両肩・背中・腰に体重が分散されるため疲れにくく、肩や腰がラクに抱っこできます。

使い方のコツ

布をぴったりと身体に沿わせます。
包み込んだ後は、赤ちゃんの口が隠れていないか確認してください。

バディバディ「アーバンファン」

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

金額(税抜) 9,000円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 新生児~36ヶ月(~15キロ)
抱き方 横抱き・対面抱き・前向き抱き・おんぶ・腰抱き
カラー カーキ・ネイビー・ブラック・デニムブラック・レッド
気を付けたいポイント 新生児期に使うセーフティボードは、首がすわった後のタテ抱っこでは首カックン防止にもなります。

バディバディの、5wayの抱っこ紐です。
使わないときはコンパクトに、ウエストポーチスタイルに収納できます。

日本人の赤ちゃんのサイズに合わせて設計されており、足を広げすぎることなくフィットするのがポイントです。

使い方のコツ

フィットベルトは上下・左右に調節できます。
装着後にしっかり調整してください。

ベビーキャリーのメリット・デメリット

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

ベビーキャリーのメリットとデメリットも、みていきましょう。

ベビーキャリーのメリット

ベビーキャリーは、ベルトなどで固定するので、安定感があります。
ただ抱っこするより、体重の重みが分散され、ママへの負担が軽減されるでしょう。

両手があくので買い物など、荷物があるときにも便利です。

ママとピッタリ密着できるので、赤ちゃんは安心感を得られるでしょう。

ベビーキャリーのデメリット

ベビーキャリーは、「調整が面倒」という意見もあります。
装着方法や使い方は商品それぞれ違うので、説明書をよく読んで正しくセットしましょう。

長時間抱っこしていると、熱がこもりがちです。
背中部分がメッシュ素材に切替ができる、ベビーキャリーも人気があります。

ベビーキャリー、レンタルもある?

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ

使う期間が限られているベビー用品は、レンタルするという方も多いでしょう。
使用する期間が決まっているなら、レンタルのほうがお得なこともあります。

高機能ベビーキャリーは価格も高いので、購入する際にはしっかりチェックして決めたい」という方も多いでしょう。

レンタルなら、抱っこのしやすさや赤ちゃんに合ったものを、実際に使って試すことができます。

ベビーキャリーでお出かけを楽しもう!

人気のベビーキャリーおすすめ10選!選び方・使い方のコツまとめ
ベビーキャリーについて紹介しました。
赤ちゃんとのお出かけや、寝かしつけに便利に使えるベビーキャリー。

使用するシーンや使い心地で、自分と赤ちゃんにピッタリなベビーキャリーを選んでくださいね。