ベビーアンドミーの抱っこ紐、ヒップシートキャリアの口コミや特徴は?

抱っこ紐といえば、育児中のパパママの必需品のひとつですが、抱っこ紐選びに迷っていませんか?


「抱っこ紐だと、腰や肩が痛くなって長時間抱っこできない」
「海外ブランドの抱っこ紐はサイズが合わない」

そんな方にオススメしたいのが、ベビーアンドミーのヒップシートキャリアです。

ベビーアンドミーは、ヒップシートキャリアの日本メーカー、Baby&Me株式会社の人気商品です。
商品ラインナップとオススメポイントをまとめました。

ベビーアンドミータイプ別商品一覧

まずはベビーアンドミーの製品ラインナップを紹介します。

ヒップシートキャリアONEシリーズ

金額(税抜) 18,500円~(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 4〜36ヶ月(20kgまで)
抱き方 対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶ
カラー コーラルピンク・ミント・ベージュ・ブラック・デニムインディゴ・グレー・ロイヤルブルー・オレンジ・デニムドット・グレードット・LIGHT チャコール・LIGHTネイビー・メランジライトグレーSG・メランジダークグレーSG
気を付けたいポイント 腰ベルトのマジックテープは、腰にぴったり合わせましょう。
横から見たときに、腰ベルトが平行になるように装着するとフィットします。

ベビーアンドミーのヒップシートキャリアのベーシックモデル。

赤ちゃんの首を守るヘッドサポートや、クッション性の高いヒップシートなど、安定感+快適に過ごせる機能がいっぱいです。

「ONEメランジライトグレーSG」、「ONEメランジダークグレーSG」は、SG認証マーク取得シリーズです。

SG認証マークとは?

製品安全協会が定めるSG基準に適合するものとして、認証された製品に表示される安全・安心を保証するマークです。

参照:一般財団法人製品安全協会

ヒップシートキャリアONE-Sシリーズ

金額(税抜) 19,500円~(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 新生児〜48ヶ月(20kgまで)
抱き方 対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶ
カラー コーラルピンク・ミント・ベージュ・ブラック・デニムインディゴ・グレー・オレンジ・LIGHTチャコール・LIGHTネイビー・LIGHTブラック・メランジライトグレーSG・メランジ ダークグレーSG
気を付けたいポイント 台座の中心がおへそにくるように合わせましょう。

新しく発売されたモデルは、ヒップシートにウレタンフォームを使用しています。
フィット感だけでなく、お腹への圧迫を軽減するデザインです。

「ONE-SメランジライトグレーSG」「ONE-SメランジダークグレーSG」は、SG認証マーク取得シリーズです。

ベビーキャリアパーツ

金額(税抜) 8,000円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 〜24ヶ月(13kgまで)
抱き方 対面抱っこ
カラー コーラルピンク・ミント・ベージュ・ブラック・デニムインディゴ・グレー・ロイヤルブルー・オレンジ・LIGHTチャコール・LIGHTネイビー
気を付けたいポイント ヒップシート(台座)部分を取り外し、ベビーキャリアパーツに付け替えます。
子どもの体重が増え、肩に負担を感じ始めたらヒップシートキャリアに切り替えましょう。

ベビーキャリアパーツを使用すると、腰ベルトタイプの抱っこ紐として使用できます。

タッと密着するので、赤ちゃんが小さい時期にも(首がすわった後の3〜5ヶ月)オススメです。

新生児パッド

金額(税抜) 5,000円(メーカー希望価格)
対象月齢(体重) 〜4ヶ月(7.5kgまで)
抱き方 対面抱っこ
カラー ベージュ
気を付けたいポイント 専用クッションは赤ちゃんの身長に合わせて入れてください。

生後0ヶ月〜首がすわる前の子どもに使える、新生児パッドです。

ヒップシートキャリアとは

ヒップシートキャリアとは、イスのような台座がついた抱っこひものことをいいます。
エルゴなどの抱っこ紐と違い、赤ちゃんを椅子に座らせるような姿勢で抱っこするのが、ヒップシートの特徴です。

赤ちゃんの太もも裏に負担がかかりにくく、赤ちゃんにとってもママにとっても、メリットが多いようです。

通常の抱っこ紐・おんぶ紐は

  • 肩ベルトタイプ
  • 腰ベルトタイプ
  • スリングタイプ

など、おなじみのタイプがありますが、ヒップシートがついたタイプはまだ歴史が浅いですが、その安定感から注目が集まっています。

ヒップシート単体でも使用でき、授乳するときの補助や抱っこの補助としても活躍するので、とても便利でしょう。

ただしヒップシート単体の使用は、SGマーク制度対象外です。

ベビーアンドミーのヒップシートキャリアの特徴

ベビーアンドミーのヒップシートキャリアは、人間工学にもとづき開発されました。
着用する人の体型に合わせて、サイズを調整できます。

ヒップシート+キャリア、またヒップシートのみでの、対面抱っこ・前向き抱っこ・おんぶと抱っこと6通りの抱っこが可能です。

ママの肩・腰の負担が減り、ラクに抱っこができる

幅の広いベルトでしっかり固定することで、安定感がアップします。
ママの背骨が曲がらず、まっすぐな姿勢をキープできるので腰への負担も軽減されるのがポイントです。

ヒップシートは、滑り止めパットがついているので、赤ちゃんがずれにくく、安心でしょう。

赤ちゃんの足が開き過ぎない

ベビーアンドミーのベビーキャリアは、日本人の身体に合わせて、作られています。
そのため台座の幅が狭いので、赤ちゃんが足を開きす過ぎることなく、自然な姿勢で過ごせるでしょう。

機能性も抜群

ベビーアンドミーのヒップシートキャリアについているパーツも、充実しています。

  • 前向き抱っこ用のよだれカバーやベルトカバー
    オーガニック素材で、デリケートな赤ちゃんのお肌にも安心です。
  • シーズンカバー
    くるくるとカバーを丸めると、通気性のよいメッシュ素材になります。
    冬には防寒にもなるので、一年中快適に過ごせるでしょう。
  • ウエストポーチ
    ウェストポーチには、細かいものを収納できます。
    すぐに取り出せるので、便利です。
  • スリーピングフード
    眠った赤ちゃんの首が、かっくんとなるのを防ぎます。
    寒い季節には、防寒ケープ代わりにもなりそうです。

お手入れもラクチン

ベビーアンドミーは、パーツごとに分けて洗濯できます。
汚れた部分だけ洗うことができるので、いつも清潔に保てるのがうれしいです。

安全基準もしっかりクリア

ベビーアンドミーのヒップシートキャリアは、ヨーロッパ安全基準を取得しています。

  • 世界20ヶ国以上で規制物質に関する認証された試験機関INTERTEK認証
  • The Dads Awards金賞・銀賞
  • 英国Mumpreneur UKデザイン/機能/安全性部門シルバー賞受賞

使い方は簡単

使い方はシンプルです。
慣れると、すぐに装着できます。

抱っこのとき

  1. ウェストベルトを腰の位置に巻く
  2. マジックテープで巻いた後、バックルを留める(赤ちゃんのお尻の位置が、おへそより上になるように装着しましょう。)
  3. ヒップシートの上に赤ちゃんを乗せる
  4. 片手で赤ちゃんをしっかりと支えながら、片方ずつ肩ベルトを肩にかける。首の後ろでバックルを留めて固定し、長さを調整する
  5. 赤ちゃんの身体に安全ベルトを回して留める
  6. 肩ベルトを手前に引っ張って長さを調節し、完了

おんぶのとき

  1. 腰ベルトを骨盤のあたりに巻きつける。
  2. 赤ちゃんをヒップシートに乗せ、対面で抱っこする
  3. 首の後ろのバックルを留める
  4. 赤ちゃんの身体に安全ベルトを回して留める
  5. 左手の肩ベルトの上から、右手は下から外す
  6. 腰ベルトを握り、赤ちゃんをしっかり支えながら左に回す
  7. 腕を肩ベルトに通す
  8. 肩ベルトを手前に引っ張って長さを調節し、完了

ベビーアンドミーの装着方法を解説した、わかりやすい動画もあります。

口コミもチェック!

口コミレビューでも、人気のベビーアンドミー。
実際に使っている皆さんの意見を、みてみましょう。

  • ベビーアンドミーのショップで試着してみたら、付け心地がすごく良くてビックリ!
  • 息子が夜ぐずって寝てくれないときに、ヒップシートで寝かしつけるとすぐに寝てくれて、すごく助かりました。
  • 長時間抱っこしていてもご機嫌なので、とても助かっています。
  • 子どもが大きくなってくると抱っこ紐の装着が面倒&窮屈に感じるけれど、そんなときはヒップシート単体で使っています。

ベビーアンドミーはどこで買える?

ベビーアンドミーはどこで買えるのでしょうか。
東京のショールーム(直営店)のほか、全国の取り扱い店舗でも購入できます。

詳しい店舗情報は、公式ホームページに紹介されています。
他にも公式ホームページでは、直営店スタッフブログなどもあるので、商品を選ぶ参考になるでしょう。

ベビーアンドミー公式HP

直営店では試着もできる

品揃えも豊富な直営店なら、実際に商品を手に取ってみることもできます。

写真ではわからない素材感などもチェックでき、ショップのスタッフに質問などもできるので、オススメです。

赤ちゃんを抱っこしての移動は、ママやパパの付け心地もかなり重要なポイントなので、できるだけ実物に触れて確認しましょう。

ベビーアンドミーショールーム(五反田TOC直営店舗)

  • 住所:東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル5F
  • 電話:03-6420-3304
  • 営業時間:平日 11:00-17:00 / 土・日・祝 11:00-19:00
  • 定休日:火曜日

全国の取り扱い店舗

全国取り扱い店

  • ミキハウス
  • 東急百貨店
  • BiLLY THE KiD(ビリーザキッド) ほか他

ベビー用品ショップなら、ほかのブランドのヒップシートキャリアとの比較がしやすい、というメリットがあります。

オンラインショップでも買えます

オンラインショップ

  • 公式オンラインショップ
  • ブリリアントベビー楽天市場店
  • MIKIHOUSE MUM&BABY ほか

近くにお店がない、忙しくてわざわざ買いに行けないという方は、ネットでも購入できます。
送料無料のショップも多いですよ。

ヒップシートキャリアでお出かけもゴキゲン!

日本ブランドならではの安心感もある、ベビーアンドミーのヒップシートキャリアについて紹介しました。

ベビーアンドミーのヒップシートは、腰や肩への負担が格段に減ると、今人気急上昇中です。
心地よく抱っこされれば、赤ちゃんもゴキゲン!

デザインもシンプルでおしゃれなので、ママだけでなくパパも違和感なく使えそうですね。

アンケートに答える

子育てに関する情報で参考にしているのは?

読み込み中 ... 読み込み中 ...