わたしの妊活体験談(1)(ぽんぽん/ブログ「ぽんぽん子育て」)

今回は大人気ブログ「ぽんぽん子育て」の著者ぽんぽんさんに、妊活中の体験について寄稿していただきました!今回はその第1話となります。

結婚後はすぐにでも妊娠するんだろうな~と思っていた


妊娠するのは結婚後の旅行が終わってからがベスト!と思っていたので、
旅行までの間は曖昧な避妊(排卵日と思われる日の前後は避ける)をしていました。

でもこんな避妊方法じゃすぐにでも妊娠するだろうと内心わくわくしていました。

ある日ドラマのワンシーンのように「うっ」と吐き気を催して妊娠が発覚!
なんてことになるだろう。
そんな風に思っていたのですが

気づけば妊娠しないまま結婚から5ヶ月が経っていました。

母の遺伝が気になるかも…

母はチョコレート嚢胞という卵巣の病気にかかり、30代後半で子宮を全摘しました。
(もう妊娠を望まないため、全摘という方法になったと聞いています)

この病気に遺伝性があるのかは分かりませんが、母からは注意するようにと言われていました。

なかなか妊娠しない状況の中、ふと母の病気のこと、当時言われたことを思い出し、
もし遺伝するものだったら、もしお母さんよりも若い年齢で同じ病気になったら…とあれこれ考え、妊娠を急ぎたい気持ちが大きくなっていきました。

大学生になった頃に突然「健康管理のため!」と母が買ってきた基礎体温計を引っ張り出すことにしました…

基礎体温を引っ張り出してきたぽんぽんさん。
いよいよ妊活がスタートするようですね。>>わたしの妊活体験談(2)はこちら<<
ぜひチェックしてくださいね!

あの人気漫画ブロガーの描きおろし!
4コマ漫画体験談はこちら

PICK UP

アンケートに答える

子育てに関する情報で参考にしているのは?

読み込み中 ... 読み込み中 ...