漫画「わたしの妊活体験談(2)」(ぽんぽん)

大人気ブログ「ぽんぽん子育て」の著者ぽんぽんさんに、妊活中の体験について寄稿していただきました!今回は第2話となります。

■前回までのお話はコチラ!
第1回

まずは基礎体温を測ってみたけど…

突然止まった生理。
妊娠はしていないし…と3ヶ月放置していましたが…。

母の病気(※前話を参照)を思い出して、急に「妊娠しなきゃ!」という気持ちになったため、基礎体温を測ってみることにしました。

漫画「わたしの妊活体験談(2)」(ぽんぽん)

これまで30~35日周期と長めではありましたが、ちゃんと基礎体温は低温期・高温期に分かれていたため妊娠できるだろうと思っていました。

それが突然、待っても待っても生理がこない…という状態に。

基礎体温を測り続けていたので、妊娠によるものではないとすぐに気づきました。
(飲酒OKか確認のために、一応妊娠検査薬は使いましたが)

妊娠していないならそのうち生理になるだろうと、結婚後に新しく始めたアルバイトでバタバタしていたため放置。

そして生理の気配がないまま3ヶ月が経ってしまいました。

生理が3ヶ月来ていない…これはまずいかも…?

漫画「わたしの妊活体験談(2)」(ぽんぽん)

産婦人科へは「生理を再開させてもらうため」だけに行きました。

生理さえ再開できれば、また自分たちでタイミングを見て妊活ができる!そう思っていたのです。

そして病院へ。

問診票の「妊娠を希望している」は、当時「妊娠したいから病院へ来た」という意味だとは気付かず…。

結婚してるし、妊活してるから「はい」に決まってるじゃん〜!という軽い気持ちでチェックを入れました。

まさかこれで自動的に不妊治療が始まっていくとは…。

続きます!

<次の記事>


基礎体温ってそもそもどう測るの?妊娠との関係を詳しく知りたい方はこちら↓
【基礎体温のグラフの見方まとめ】排卵日や生理時の理想の波形は?
【排卵日はいつ?】基礎体温でわかる妊娠のタイミング

アンケートに答える

【0~3歳未満のお子様がいる方限定】お子様のものを購入するとき、一番お金をつかってしまうものは何ですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...