妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?

妊娠中は、変化する体やたくさんある手続きのこと、出産準備や赤ちゃんを迎える用意などで不安や心配、楽しみが入り混じっている方も多いでしょう。

そんな妊婦さんの体の変化を知ったり、大事な家族が増えるにあたっての情報を得るのに、雑誌が便利です。

この記事では、妊婦さん向けの雑誌について、選び方やオススメを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

妊娠中に読む雑誌の選び方

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?選ぶときのポイントを紹介します
ぜひ、参考にしてお気に入りの雑誌を探してくださいね。

ポイント1:時期に合った雑誌を選ぼう

同じ出版社でも

  • 妊娠初期を中心に紹介している雑誌
  • 妊娠中を通して、知っておきたい情報を紹介している雑誌
  • 産後の育児について書いている雑誌

などいろいろな種類の雑誌が発売されています。

そのため妊娠月数や、知りたいことに合った本を選びましょう。

ポイント2:楽しく読める雑誌を探そう

ファッション誌と同じように、自分の好きな雰囲気で楽しく読める雑誌を選ぶのがオススメです。

ホルモンの影響で心が不安定になりがちな妊娠期間中、息抜きに読めるようなお気に入りの雑誌を選ぶといいですね。

また付録で選ぶのもいいでしょう。
実用性の高く、使える付録がついている雑誌も多く発売されています。

毎月購入する場合は定期購読すると、お値段が安くなる出版社もあるので、検討してくださいね。

反対に付録はいらないから情報だけ欲しいといった場合は、デジタル版がよいでしょう。
届けられるまでの時間や買いに行く手間がなく、お値段もお得です。

妊婦さんにオススメの雑誌7選

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?時期別にオススメの雑誌を紹介します。
※価格は2018年9月7日時点での最新号価格です。

号によって発売日や価格が前後する場合があるので、目安としてチェックしてください。

はじめての1冊にオススメの雑誌

妊娠が分かってすぐ購入するのにオススメの雑誌商品を紹介します。
妊娠超初期について詳しく掲載されているので、これから始まる妊娠生活に向けて、心の準備ができる1冊です。

初めてのたまごクラブ

定価(税込) 950円~
発売日 春・夏・秋・冬号 年4回
付録 あり
デジタル版 あり

妊娠について何も分からず不安や心配が多い妊娠2~4ヶ月の妊娠初期の妊婦さんを、医師監修の正しい知識でサポートします。

なにが正しくて、なにをしてはいけないのか・出産までの流れなど、知っておきたい情報が満載です。

First Pre-mo

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?

妊娠がわかったらすぐ読む本 First Pre-mo 2018秋冬 (主婦の友生活シリーズ)

4,820円(03/19 21:46時点)
発売日: 2018/09/12
Amazonの情報を掲載しています

定価(税込) 1058円~
発売日 春夏・秋冬号 年2回
付録 あり
デジタル版 なし

妊娠初期の不安や心配事を解消してくれる雑誌です。

これからの流れや、つわり、不安定な気持ちのことなど、妊娠初期のママに寄り添った内容が掲載されています。

マタニティライフのお供にオススメの雑誌

妊娠中を通して、知っておきたい情報満載の雑誌です。
妊娠生活の全貌を把握できるので、これから身体がどのように変化していくか、今後どのように準備していけばいいのか、わかります。

たまごクラブ

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?

たまごクラブ 2018年10月号[雑誌]

630円(03/19 21:46時点)
発売日: 2018/09/15
Amazonの情報を掲載しています

定価(税込) 680円~
発売日 毎月15日
付録 月によっては付録あり、月によっては応募者全員サービスあり、別冊付録あり
デジタル版 あり

妊娠3~10ヶ月の妊婦さんをターゲットにしており、妊娠経過や準備・入院グッズ、手続きについてなど、気になる情報が詰まっています。

発行間隔が毎月と短く、〇月生まれの赤ちゃんにオススメな準備用品など季節感のある特集が組まれていることもありますよ。

ホームページではママからの相談で多い悩み・質問に医師が答えていたり、妊娠生活をサポートするアプリがあったりするため、雑誌と合わせて利用するのもよいでしょう。

Pre-moプレモ

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?

Pre-mo(プレモ) 2018年 07月 秋号

発売日: 2018/07/14
Amazonの情報を掲載しています

定価(税込) 740円~
発売日 1・4・7・10月の15日
付録 月によってはあり
デジタル版 あり

おしゃれでファッション性の高い雑誌です。
出産準備グッズや、赤ちゃん用品・育児グッズについての特集やお金の話など企画ラインナップが充実しています。

Pre-mo Luxe(プレモリュクス)

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?

2018-2019年版 Pre-mo Luxe (主婦の友生活シリーズ)

1,200円(03/19 21:46時点)
発売日: 2018/03/09
Amazonの情報を掲載しています

定価(税込) 1,199円
発売日 2018年3月9日発売(年1回)
付録 なし
デジタル版 あり

プレミアムな出産準備をしたいなら、この1冊がオススメです。
ハイブランドの赤ちゃんグッズやおしゃれなアイテムが掲載されています。

産後の予習にオススメの雑誌

とくに第一子を妊娠中のママは、産後のお世話や生活のことも気がかりではないでしょうか。

お世話の仕方や、快適に子育てできるようなライフハックを紹介している雑誌をまとめました。
部屋や家事の体制を整えたり、育児の予習をしたり、プレママのタメになる情報も掲載されていますよ。

ひよこクラブ

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?

ひよこクラブ 2018年10月号[雑誌]

680円(03/19 21:46時点)
発売日: 2018/09/15
Amazonの情報を掲載しています

定価(税込) 680円~
発売日 毎月15日
付録 月によっては付録あり、月によっては応募者全員サービスあり、別冊付録あり
デジタル版 あり

0ヶ月から2歳までの赤ちゃんがいるママ向けの、毎月発売の育児雑誌です。

出産後のイメージをするのに適しています。
実際に育児をしている先輩ママの様子やお世話のしかた、子どもの成長の流れを知ることができますよ。

保存しておけば、離乳食期にも活躍する雑誌です。

nina´s(ニナーズ)

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?

nina's(ニナーズ) 2018年 09 月号 [雑誌]

発売日: 2018/08/07
Amazonの情報を掲載しています

定価(税込) 690円~
発売日 偶数月7日
付録 なし
デジタル版 なし

育児も自分のことも楽しみたいママをサポートする1冊です。

ファッションやメイク、時短や育児に役立つテクニックなどユーザーが育児を楽しめるような内容が特集されています。
人気ママタレントの連載も掲載されていますよ。

どんな付録がついているの?

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?付録は、雑誌や号によってざまざまです。

たまごクラブの過去の付録には

  • 母子手帳ポーチ
  • メッシュポーチ
  • マタニティマークのストラップ

がありました。

また全員応募者サービスでおくるみのプレゼント(送料のみ応募者負担)もあったようです。
またプレモでは過去、ガーランドや名づけの参考になるBOOKなどが付録としてついていたようです。

妊娠中に雑誌を読むメリット

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?妊娠中に雑誌を読むメリットを紹介します。

気をつけること、やらなくてはならないことを確認しやすい

妊娠中は、体調面に配慮しなくてはなりません。
食べるものにも制限があり、避けるべき食品もあります。

また育児休暇や出産の手続きや出産準備・育児用品の準備も必要です。

妊婦さん用情報誌ではそれらのことを、写真をたくさん取り入れて、わかりやすく説明してある場合が多いので、情報収集に役立つでしょう。

雑誌なら、付箋を付けたり、折ったり、書き込んだりできるのもで、活用しやすいです。



出産後は忙しい!余裕のあるときにさっと予習しておこう

出産前の体調の安定しているときに、何冊か産後用の雑誌を読んでおくのもオススメです。

出産後は、2~3時間おきに授乳したり、おむつを替えたりとやることがたくさんあります。

とくにはじめての赤ちゃんの場合は、心配になったり、どうしたらいいか迷うシーンもたくさんでてくることでしょう。

研究が進んだ結果、親世代とは育児の常識が異なっている部分もあります。
事前に少しでも育児の知識を得ておけば、安心感がありますし、不安になった点を確認するときも1から読むより早くチェックできますよ。

また産後は、出産によるダメージで思うように動かないことも多く、今後のことを考えてもなるべく休んでおきたい時期です。
この期間をゆっくり雑誌を読みながら、情報取集する時間にあてるのもいいでしょう。

最新の育児情報がわかる

マタニティ情報誌では、準備グッズの特集をしていることが多いです。

最新のグッズは、従来品の不便な点が改善されていたり、新しい品が開発されていたりと便利になっています。

また雑誌や商品によっては、掲載商品をそのまま通販で購入でき、選ぶ手間が省けるというメリットも。

2人目以降のママも、復習をかねて、新しい情報を取り入れてみてはいかかでしょうか。


パパに説明するのに便利

なかなかパパになる実感が沸かないという男性も多いようです。
またつわりや、女性ホルモンの影響による心の変化は、伝わりにくいことも。

監修の医師や助産師・看護師などの専門家のコメントや絵や写真、先輩ママたちの実例を見せると具体性があり、夫の理解が得やすいこともありますよ。

妊娠したら雑誌を読んで、安心してマタニティ生活を送ろう

妊婦さんの雑誌おすすめ7選!デジタル版は?
マタニティ雑誌は、妊娠の流れ手続き用意すべき品などの情報を得るのに適しています。

妊娠初期に必要な情報をまとめた雑誌や、妊娠全期間を通しての情報が紹介されている雑誌があり、妊娠週によって適した雑誌が異なるので、確認して購入しましょう。

自分にあった雑誌を選んで、妊娠や育児の予習をしながら、マタニティ生活を楽しんでくださいね。

診断テスト