漫画「私たちときみが出会うまで(4)」(むぴー)

3話も大好評だった「私たちときみが出会うまで」
本日は第4話をお送りします。

【ここまでのあらすじ】

妊娠が発覚してからはや3ヵ月…そろそろおなかも大きくなってきました。

検診で赤ちゃんの性別がわかり、一刻もはやく夫のひろくんに伝えたいくみ。
でもそんなときに夫のひろくんは飲み会…!?

くみの心は一気にブルーに…。

■前回までのお話はコチラ!
第1回
第2回
第3回

ありえない!と怒っているくみだったけど…

あれ、なんかあったの?そうなの!聞いてよ!あ、きみ男の子だったよ!
ねぇどう思う?まじひろくんにイラついてるの私!
私はひろくんと一緒に喜びたかったのに、私を置いて飲み会に行っちゃうんだもん

最初は夫のひろくんに怒っていたくみでしたが、“きみ”と話をしたことで自分の気持ちに気が付いた様子。
普段だったらこんなにイライラしないのに、という方でも妊娠中は感情の起伏が激しくなったり、不安な気持ちが高まるマタニティブルーに陥ることがあります。

くみもマタニティブルーだったのかもしれませんね。

さて、くみはひろくんに気持ちを伝えられるのでしょうか。

正直な気持ち

あのまま寝ちゃったのか。あ、ごめん起こしちゃった?
えっそうだったの?ごめん。全然そんなつもりなかったんだよ
今までの私ならこんなことで不安になったりしなかったのに、変なの…

いよいよ出産へ近づいてきました

“きみ”の後押しで、夫のひろくんに正直な気持ちを打ち明けられたくみ。

くみの「ありがとう」にまるでこたえるかのように胎動が…!

はやく“きみ”に出会いたいですね!
気になる第5話はこちら!