漫画「私たちときみが出会うまで(5)」(むぴー)

4話も大好評だった「私たちときみが出会うまで」
本日は第5話をお送りします。

【ここまでのあらすじ】

妊娠中のさまざまな悩みに奮闘しながらも、気が付けば「妊娠中期」に入ったくみ。

トラブルもありましたが、それをきっかけに、夫のひろくんに妊娠中の不安や正直気持ちを話せました。

くみ、ひろくん、そして「きみ」
3人の“家族”としての絆もより一層深まったようです!

■前回までのお話はコチラ!
第1回
第2回
第3回
第4回

親になる、ということ

予定日6週間前。ついに産休入るんだね!寂しくなるよ~
もう来月には子供が生まれるかもしれないんだ。お腹もめっちゃ出てきたな
ずっと願ってたことのはずなのに。なんでだろう

もうすぐ「きみ」に会える?

あ…、こう言って欲しいんでしょ?「大丈夫だよ」って
大丈夫だよ。キミなら大丈夫。きみは誰なの?私の赤ちゃんなの?

「きみ」が現れた意味とは?次回、いよいよ出産へ

来月出産予定日を控え、ついに産休に入ったくみ。
「親」になることに大きな不安も感じているようですね…!

ここまで何度もくみの夢に現れた「きみ」はいったい…?

気になる最終章はこちら