漫画「乳幼児健診があるたびに後悔すること」(ネコおやじ)

こんにちは、ネコおやじです!

初婚でシングルファザーと結婚し、二児の継母になりました。

後に男の子を出産し、定期的に行われる乳幼児健診で毎回後悔していることを書かせていただきました。

<ネコおやじさんの過去記事>
漫画「私が妊娠超初期の頃に一番悩んだこと」(ネコおやじ)

我が子の成長記録ってどうしてる…?


「大事な我が子の管理がこんなにもずさんなんて…!」と、薄情に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、正直乳幼児を育てている合間で、こと細かに成長を記録するなんて気持ちの余裕はありませんでした。

というか記録をつけておく、ということすら頭になかったです。

せいぜいスマホで、写真か動画を撮るので精一杯だったような…。

でもわざわざ母子手帳に書かなくても、例えば常に身近にあるスマホのメモに記録しておいたり、適当な紙でメモしたものをとりあえず冷蔵庫に貼っておけば良かったんですよね。

やろうと思えばできないことはないのでやっておけば良かったな…と、今になって思うわけです。

そんな成長記録が、こと細かに書かれているメモさえあれば、「今この瞬間、どんなに楽だったか…!」と、思ったことが何度あったか。

自治体によって、乳幼児健診を行う月齢及び回数が違うので、健診の回数が多ければ多いほど、面倒くささは倍増します。

じゃあ問診票をコピーしておけばいいじゃん、と思うかもしれませんが、月齢や年齢によって問診票の内容がこれまた若干変わってくるのです!

我が子の成長を感じた瞬間、どんなに初めての瞬間でも、時が経てば必ず忘れてしまいます。

私なんて、乳幼児の頃の記憶がほとんどありません(笑)。

写真を見ながら「こんな時もあったな~」と、思い出すぐらいです。

なので、私のようにズボラ母子手帳にメモする余裕がない方は、ぜひ何かしらに記録を残しておけば後々楽になること間違いないです(笑)。

オススメします!

赤ちゃんの発育・お世話

漫画連載(2)「断乳できるかな?」(ぎゅうにゅう)

pickup

【1日あたり96円】毛穴が消えた「特許取得」コスメって?

離乳食

漫画「我が家の離乳食」(ワサビ)

アンケートに答える

よく利用するSNSは何ですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...