漫画「禁酒なんて出来ない!そう思っていた酒好き主婦が妊娠した結果」(ゆき)

はじめまして!
4歳と0歳のぷにぷに兄弟を育児中のゆきと申します。

ママになっても「たまにはお酒が飲みたい!」という方も少なくないのではないでしょうか。

私はたまにとは言わずいつも飲みたい程大のお酒好き!
現在は次男妊娠~授乳のために1年半近く一切飲んでいませんが長男の卒乳後、次男を妊娠するまで毎日のように大好きなビールを飲んでいました。

今回はそんなお酒が大好きだった私が次男妊娠時に体験した初期症状についての話です。

育児ストレスの戦友「アルコール」

実家は遠方、友達も少ない、夫は多忙…

私にとって子どもを寝かしつけた後の晩酌は1日の中で最も幸せな時間でした。

その時間があるからこそ、毎日を乗り越えられる!戦友と言っても過言ではないアルコール。

2人目妊娠を望んでいるとはいえ、きっぱりすっぱり禁酒することができず、授かることができても飲酒をやめれるかどうか少し不安を感じていました。

そして2人目を希望して半年が過ぎた夏の日、実家に帰省し久々に会う親や姉妹と楽しく美味しいお酒を飲むはずが…このときはなぜかあまり美味しく感じられず不思議に思っていました。

これって二日酔い?自然と減っていた飲酒量

よくよく考えれば妊娠発覚の半月ほど前からアルコールをあまり美味しく感じておらず、惰性で飲み続けてはいましたが1日の飲酒量は缶ビール1本程度とかなり減っていました

「なんだかお酒弱くなったなぁ~夏バテかな?」
なんて思っていたのですが二日酔いに似たその症状がまさか妊娠の初期症状だったとは…!

もう少し早く気付いてやめておけば良かったのですが「やめられるか不安」とまで思っていた飲酒をきっぱりやめれられるどころか、出産までアルコールの匂いすらノーサンキューな状態になれたので本当に良かったです。

しかし…赤ちゃんを授かることであんなに好きだったお酒を苦手になれるなんて!身体ってよく出来てるなと思います。

以上、お酒が大好きな私が気付いた妊娠初期症状の話でした!
来年の夏には卒乳して美味しいビールで乾杯したいです!

妊婦・妊娠中

漫画「うちの子5人を産むときの葉酸サプリについて」(ホリカン)

pickup

[PR] 赤ちゃんの“障害リスク”が気になる…!妊娠中に「葉酸を摂るべき」本当の理由

葉酸サプリ

漫画「つわりで食べられない!頼りになったのは…」(鳥頭ゆば)

アンケートに答える

よく利用するSNSは何ですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...