漫画「初めてのベビースイミング体験レポ(前編)」(オキエイコ)

産後すぐは赤ちゃんのお世話でいっぱいいっぱい、外に出るのは買い出しと散歩くらい。

赤ちゃんの体力は有り余ってるし、ママの身体にしがみついてるこの脂肪もなんとかしたい…。

そんな私にぴったりなものがあるじゃない!そうです。ベビースイミングです!

初めてのベビースイミング

ママ用雑誌で見かけたことがあるベビースイミング。

でもまさか自分が始めるなんて思わなかったので、あまり詳細を読んだことがありませんでした。

「小さいベビープールでやるのかな?」とか、ママも見学できるのかな?とかワクワクしながら調べてみると…

あ、ママもプールの中には入るんだ!

そんな無知からのスタート。

体育2の成績を記録していた私ですが、自分の贅肉が重力に逆らえなくなってきていたのも相まって
「よし!ママも一緒にがんばるぞ!(あわよくば痩せたい…!)」
という気持ちで、近くのスイミングスクールの無料体験に申し込みを入れました。

専用水着でテンション上がる

受付を済ますと、専用水着を貸し出してもらえます。

またそれが、かわいい…!

いや、よく売っているフリルついたりリボンついたりとかしていないシンプルなモノなんですが、それが赤ちゃんらしくってとてもかわいい…!
そして本人もご満悦。まんざらじゃないね。

ロッカールームで早くもテンションが上がる。

他のママたちも新参者である私たちに優しく声をかけてくださって、早くも手ごたえを感じる私。(まだ水も見てない)

同じくらいの赤ちゃんに囲まれて娘もとっても嬉しそう。

準備運動

時間になると、みんな集まって準備運動。

ざっと10人+各親の20人くらいいるでしょうか。意外と多くてびっくりしました。

私が行ったスクールは月曜~金曜の毎日13時からベビースイミングの時間で、
月会費6000円で毎日好きな日に通ってOK。

だから週1で通う子もいれば、毎日通うという猛者もいらっしゃいました。

いつ昼寝するかわからないこの時期の赤ちゃんとしては、嬉しいスケジューリングですよね!

準備運動は、かわいい童謡に合わせてみんなでダンス。

1歳くらいの子たちが楽しそうに踊る姿はまるで天国…!
しかし、さっきまで楽しそうにしていた娘はなぜか私の足元から離れません。
おや?おかしい…これは雲行きが怪しくなってきたぞ…。

プールサイドのダッコちゃん


体操を終えてシャワーをくぐり、いざプールサイドへ!

とここで、まさかの(いやあるいみ予想通りの)娘のひっつきむし病炸裂!!

私の腕に捕まって離れません。どこにそんな力を隠し持っていたのだ君は。

これじゃまるでひと昔前に流行った「ダッコちゃん人形」そのもの!

プールサイドに舞い降りた、いかついダッコちゃん爆誕です。

プールに入ってみたよ

とはいえ団体行動ですので、なんとか抱っこしながらプールの中へ。

始めは足だけ、次はおへそ、最後に肩まで、と心臓に遠い所から順番に入って慣れていきます。

最初は水に怖がっていた娘でしたが、他のお友達たちが楽しそうにしているのを見て、ちょっとずつ入ろうとします。

温水プールなので、温度も冷たすぎず気持ちよさそう。

笑いこそしませんでしたが、プールを拒否することなく受け入れてくれました。
ママの腕だけは固く持ったまま…。

<後編の記事はこちら>
初めてのベビースイミング体験レポ【後編】(オキエイコ)

NEW

育児・子育て

漫画「4男1女・5人の子どもがいる日常」(ホリカン)

pickup

【1日あたり96円】毛穴が消えた「特許取得」コスメって?

離乳食

漫画「食材宅配の体験談!お試しセットがかなり便利だった!」(内野こめこ)

アンケートに答える

子育てに関する情報で参考にしているのは?

読み込み中 ... 読み込み中 ...