漫画「妊娠線が消えたのは、保湿より〇〇のおかげ!?」(つかさちずる)

こんにちは!

お絵かき好きの、一児の母のちずると申します。

2013年に娘を出産してからはや5年…娘はもうすぐ小学生です。

今回は妊娠線について振り返ってみたいと思います。

妊娠線との出会い

妊娠中期に秋だったため乾燥してお腹が痒かったので保湿していました。

後期になりお腹が大きくなりましたが、自宅のお風呂でお腹を見ても妊娠線があまり見えずにいたので、保湿のおかげだと勝手に思っていましたが、実家のお風呂でガッツリと入った妊娠線とご対面…。

たぶんもっと前から割れていたけど自宅の浴室が暗くて気づかなかったんじゃないかなと。

妊娠線、その後

産後、余った皮のせいで妊娠線が1番目立ってました。

煎餅みたいな梅干しみたいな感じです。

名誉の傷跡ということにしてあまり気にしないようにしてました。

そして現在ちょっと太ったためお腹がポッコリしてきたのですが、おかげで(?)妊娠線が目立たなくなりました。

ひょんなことで妊娠線との戦いは幕を閉じました!

<つかさちずるさんの他の記事>

アンケートに答える

【6歳以下のお子様がいる方限定】ベビーカーを所有していますか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...