連載漫画(1)「頼んでよかった!子どもの送迎・ファミリーサポートが便利すぎる!!」(かたくりこ)

こんにちは、かたくりこです。

保育園通う2歳の長女と、生後2ヶ月の次女を育てています。

今回は次女の出産時に利用した、ファミリーサポート(子育て援助活動支援事業)の体験記を、3回に分けて描かせていただこうと思います。

産後の保育園のお迎え、どうしよう?

保育園への送迎は、行きは夫が自転車で、帰りはわたしが、徒歩で行っていたのですが、行きはいいとして、産後の長女のお迎えをどうするかが課題でした。

当初わたしが考えていたプランでは、産後1ヶ月は手伝いに来てもらう予定の実母に長女のお迎えもお願いし、それ以降はわたしが次女を連れて、徒歩で迎えに行くしかないな…と思っていました。
(自転車は乗るのがヘタくそなので自粛してます)

保育園から帰る途中わたしは考えていた。産後の保育園のお迎えどうしようかなぁ?

長女は寄り道大好きっ子かつイヤイヤ期の真っ最中。

花を見つけては止まり、アリを見つけては止まり。

家とは逆の方向に歩いて行ったり、同じ場所に30分も止まったりと、なかなか思うように歩いてはくれず、片道15分の道のりも、長女と一緒だと1時間かかります。

この調子だと、次女が生まれた後は、生後1ヶ月の赤ちゃんを抱っこしてイヤイヤ期の娘と1時間歩いて帰ることに…。

「おいおい、大丈夫かいな?」と少々、いや、かなり不安だったので、一応最後の手段として、ファミリーサポートとベビーシッターサービスを使えるように、事前に登録だけしておこうかな…?と思っていました。

ところが予想以上に早く、サポートが必要になったのです…!

というところで、次回に続きます!

<次の記事>

<かたくりこさんの他の記事>