マタニティフォトを安く撮りたい!オススメのスタジオ5選!

妊娠中の姿を記念に残せるマタニティフォトが、ママたちの間で人気です。

マタニティフォトに興味があっても「撮影料はいくらかかるんだろう?」「洋服は何を着たらいいの?」とわからないことがたくさんあります。

撮影できるスタジオやサービスは充実していますが、これからかかる出産や育児の費用を考えると、できるだけ安く撮りたい人も多いでしょう。

この記事では、マタニティフォトが撮影できるスタジオの選び方や、フォトプランが安いオススメのスタジオを紹介します。

マタニティフォトとは?

マタニティフォトは、お腹が大きくなった妊婦姿を記念写真として残すことです。

日本では、妊娠中の大きなお腹を隠す文化がありましたが、海外セレブがSNSでマタニティフォトを発信したことで、日本でも徐々に人気が出ています。

妊娠中の体型の変化や、夫婦の様子を記念として残している人も多いようです。

マタニティフォトは、お腹の中にいる赤ちゃんとのはじめての写真撮影といえるでしょう。

撮影時期は8〜9ヶ月

マタニティフォトは、お腹の大きさが目立ちはじめる8〜9ヶ月に撮影をするのが最適です。

妊娠初期は、お腹の膨らみがはっきりしないため、お腹が大きくなる8〜9ヶ月に撮影をするとマタニティフォトだとわかる写真になります。

臨月に入ると、赤ちゃんがいつ産まれてもいい状態なので、スタジオによっては予約を受けつけないところもあるようです。

マタニティフォトを撮るのであれば、臨月に入るまでに撮影しておくとといいでしょう。

双子を妊娠している場合は、時期を早めて撮影をするのがオススメです。

双子の妊娠に安定期はないと言われているため、経過が良好な時期に早めに撮影を済ませましょう。

マタニティフォトを撮るときのスタジオ選びのポイント6つ

マタニティフォトにはさまざまなプランがあり、衣装や写真の枚数によって料金が異なります。

撮りたい写真のイメージをしっかりと膨らませ、優先順位を決めることで、希望通りの写真を残せるでしょう。

ここでは、マタニティフォトが撮影できるスタジオ選びのポイントを紹介します。

1:撮りたい写真の雰囲気

スタジオを選ぶ際は、「誰と」「どこで」「どんなイメージで」撮りたいかを決めましょう。

マタニティフォトは、一人での撮影も可能ですが、ご主人やお子さん、ペットと一緒に撮影を希望する人も増えています。

撮影場所もさまざまで、スタジオ内のセットで撮影をしたり、外でロケーション撮影をすることも可能です。

誰とどこで撮るかによって写真の雰囲気も変わるので、家族の意見を聞いて決めたいですね。

スタジオのホームページに掲載している過去の写真をチェックすると、イメージが湧きやすいでしょう。

スタジオ撮影

スタジオでの撮影は、天候に左右されないため、体力に不安のある妊婦さんにオススメです。

照明も充実しており、キレイな写真が撮れます。

外でお腹を出すのに抵抗がある人も、スタジオ内であればリラックスして撮影できますね。

スタジオの雰囲気もさまざまなタイプがあるので、ホームページを参考にしてみましょう。

ロケーション撮影

ロケーション撮影は、公園や砂浜など、自然の中で撮影できます。

外の撮影は、夕日をバックに撮るシルエット写真もオススメです。

ロケーション撮影は、移動の時間もあるので、体に負担がかからないようにコースも事前に確認しておきましょう。

2:衣装やアクセサリーの種類

フォトスタジオによって、衣装やアクセサリーに違いがあります。

自分の撮りたいイメージに合う衣装やアクセサリーが置いてあるかも、フォトスタジオを選ぶポイントになるでしょう。

マタニティフォトは、お腹の形がわかるような服装で撮影をするのが基本です。

シルエットがわかりやすい、ワンピースやセパレートタイプのワンピースを選ぶとよいでしょう。

結婚式をあげていない人には、ウェディングドレス風の衣装も人気があります。

お腹を露出するのに抵抗がある人は、透け感のあるレース素材やベールで隠せるのでオススメです。

衣装や小物を持ち込みたい場合は、事前にスタッフに伝えておくと、衣装に合わせた構図を考えてくれる場合もあります。

スタジオによっては、ヌード撮影ができるところもあるので、自分の撮りたいイメージを決めておくとよいでしょう。

無料で衣装やアクセサリーを貸し出しているスタジオもあるので、合わせて確認してくださいね。

3:希望のオプション

撮影をするときに選べるオプションは、スタジオによってさまざまです。

お腹にペイントをするベリーペイントは、写真が映えるため、妊婦さんに人気があります。

ベリーペイントを希望する場合は、オプションを用意しているスタジオを選ぶと、撮影の準備がラクになるでしょう。

その他にプロのヘアメイクや、写真を修正するオプションもあり、お肌の質感や妊娠線が気になる人は、修正を頼むのもオススメです。

希望のオプションを頼みたい場合は、スタジオで対応可能か事前にホームページで確認しておきましょう。

4:内容と価格

マタニティフォトを撮影するときの平均相場は、2万円〜4万円です。

価格に含まれている項目や商品は、下記のようなものがあります。

  • ヘアメイク
  • 写真データ料
  • 写真用の台紙
  • 衣装のレンタル費用など

プランの内容や価格は、スタジオによって異なり、とくに写真のデータ販売をおこなっている場合は料金に大きな差があります。

衣装もプランによって選べる種類が変わるため、プランが自分の希望と合っているか、必ず確認しましょう。

5:カメラマンの希望

フォトスタジオによっては、カメラマンを指名できるところもあります。

マタニティフォトの人気も増えていることから、女性スタッフのみで対応するスタジオや、予約の際にお願いすれば女性カメラマンに撮ってもらえる場合もあります。

質問や、不安が少しでもあれば、事前にスタッフとお話をしておくことが大切です。

初対面でお腹を見せるのに抵抗がある人は、スタジオを選ぶ条件に、女性カメラマンに撮ってもらうことを加えるとよいでしょう。

6:出張撮影

妊娠中に体調面が不安な人は、出張撮影を利用するのもオススメです。

マタニティフォトを撮影する時期につわりが治らず、外出が困難な人もなかにはいます。

スタジオに行けない場合は、自宅まで来てくれるサービスもあるので、リラックスして記念の1枚を残せるでしょう。

マタニティフォトプランが安くてオススメなスタジオ5選

マタニティフォトスタジオはたくさんありますが、できれば安いところで撮影をしたいと思うママは多いでしょう。

ここでは、安さの面で優れているスタジオを厳選して紹介します。

1:スタジオアリス

引用:赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリス

店舗 全国に500店舗を展開(フランチャイズ店10店舗含む)
最安プランの料金 マタニティフォト各7,500円(税抜)
プランに含まれる写真・データ
  • マタニティ台紙1面2カット(エコー無)
  • マタニティ台紙1面1カット+エコー

※台紙サイズ約31cm×26cm

衣装の貸し出し あり(店舗によって異なる)
ヘアメイク なし

スタジオアリスでは、時期によって4大特典が付いてくるキャンペーンをおこなっています。

  1. 無料撮影特典3,000円(税抜)(先着20名)
  2. Baby Shower Bookに写真を1枚入れてプレゼント
  3. ウォールデコレーションカードを1枚プレゼント
  4. ミッフィーデザイン出生届セットのプレゼント

マタニティセミナーも開催されていますが、店舗によってキャンペーンの内容が異なるので、事前にホームページで確認しましょう。

2:スタジオマリオ

引用:スタジオマリオ公式サイト

店舗 全国370店舗
最安プランの料金 プレミアムCセット18,000円〜(税抜)
プランに含まれる写真・データ
  • ふやせるアルバム4切2面
  • マリオフォトCD(購入した写真すべての画像データ)
  • 写真のカット数(2カット)
衣装の貸し出し あり
ヘアメイク なし

スタジオマリオでは、家族との撮影でも追加料金がかかりません。

家族写真感覚で撮影を楽しむのもオススメです。

何ポーズ撮っても無料で撮影できるので、お気に入りの1枚が見つかります。

マタニティ衣装は取り寄せになるので、店舗で衣装を借りる場合は、利用する1週間前までに電話で予約をしましょう。

3:写真館ピノキオ

引用:写真館ピノキオ【公式サイト】

店舗 東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県に16店舗
最安プランの料金 3,900円〜(税抜)
プランに含まれる写真・データ
  • データ1カット、または6切り写真(台紙付)
  • マタニティ用ドレス・花冠
衣装の貸し出し あり
ヘアメイク ナチュラルヘアメイク:3,100円(税抜)

写真館ピノキオでは、希望すると女性カメラマンが撮影してくれます。

マタニティドレスは2タイプから選べますが、店舗によって衣装が異なるため、事前確認が必要です。

マタニティヌードやセミヌード撮影にも対応しているので、希望している人は予約時に伝えておくとよいでしょう。

4:スタジオパレット

引用:七五三 写真なら子供写真館 スタジオパレット

店舗 関東・東海・関西に10店舗
最安プランの料金 10,800円〜(税抜)
プランに含まれる写真・データ
  • 撮影料5,000円(税抜)
  • 大人一人写し&家族写真(旦那さんや兄弟)
  • 4切サイズ5,800円(税抜)(台紙付)
衣装の貸し出し あり
ヘアメイク なし

スタジオパレットでは、カジュアルな衣装も用意してあるので、ドレスに抵抗があるママも安心です。

スタジオ内での撮影は禁止ですが、撮影前や撮影のあとにケータイで撮影ができるため、思い出を家族や友人とシェアできます。

時期によっては撮影料無料や、データが無料のキャンペーンをおこなっているので、事前にホームページで確認しましょう。

5:スタジオキャラット

引用:マタニティフォトの記念写真・撮影ならスタジオキャラット

店舗 関東・関西・東海に30店舗
最安プランの料金 マタニティフォトプラン500円(税抜)
プランに含まれる写真・データ
  • 撮影料
  • キャビネ写真1枚
  • お宮参り撮影で利用できる、お写真代割引券(1,500円分)
衣装の貸し出し あり
ヘアメイク
  • ヘアセット:4,000円(税抜)
  • メイクサービス:3,000円(税抜)
  • 髪飾り:無料

スタジオキャラットでは、ロケーション撮影に対応しています。

申請料金やロケーション撮影場所までの交通費が別途必要になる可能性があるので、希望する人は事前に電話での確認が必要です。

ほかのおすすめフォトスタジオを見る↓

安いマタニティフォトでも高品質

値段が安いフォトスタジオでも、上質な写真を記念に残せます。

価格や撮りたいイメージを基準に選べば、思い出に残るマタニティフォトが撮れるでしょう。

フォトスタジオの情報を見比べて、自分のお気に入りの写真を残してくださいね。

アンケートに答える

【0~3歳未満のお子様がいる方限定】お子様のものを購入するとき、一番お金をつかってしまうものは何ですか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...