連載漫画(2)「妊娠中、夫に父親意識をつけるぞ!~妊婦体験ジャケット作戦~」(パン耳)

こんにちは、パン耳です。

前回の記事に引き続き、夫の出産への意識!赤ちゃんに対する父親としての実感!!を少しでも持ってもらいたいがために実践したあれこれを記事にしているのですが…

みなさんは「パパママ教室」などで配偶者に妊婦体験をさせてくれる催しなどがありましたか?

<前回の記事>
第1回

もっと過酷であれ!

産院でよくあるパパの妊婦体験。では、パパさん達はこの妊婦ジャケットを着用して下さい。大体10キロほどあります。

あれ、もっと過酷でないと!!

「妊婦、意外と楽じゃね?」っとか思われかねない!

筋肉量の差もあるし10キロどころか15キロでお願いします!

なんなら20キロでもいい!

おまけに二日酔いか、もしくは船酔い状態で行うのが最もベストな条件。

じわじわ積み重なる疲労が大変なのに。

そして期間も1週間ぐらいじゃないと…、いつもじわじわ重くて体力が削られる感じとか本当に伝わらない…最低でも1泊2日は欲しいと思う私です。

実際に医療用の妊婦体験ジャケットとかめちゃくちゃ高い(お値段的に)のでレンタルとか無理だとおもうんですが…。

あのわずかな妊婦体験で「妊婦、意外と楽じゃね?」って思う旦那さんがこの世に存在しないことを願いました。

続きます!

<次の記事>
連載漫画(3)「妊娠中、夫に父親意識をつけるぞ!~胎児ネーム作戦~」

<パン耳さんの他の記事>