赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

母乳やミルクだけで栄養をとっていた赤ちゃんは、離乳食の開始とともに、母乳やミルクの量が減っていきます。

水分補給のために、麦茶を与えるママが多いようです。

しかし「麦茶はいつからOK?」「飲ませ方は?」「量の目安は?」など分からないこともあるでしょう。

今回は、赤ちゃんに与える麦茶について、量や飲ませ方・オススメの麦茶を紹介します。

目次

赤ちゃんに麦茶はいつから飲ませるべき?

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

赤ちゃんに飲ませる月齢は、商品によって、さまざまな記載があります。

目安は離乳食が始まる5~6ヶ月から

赤ちゃんに麦茶を飲ませる目安は、離乳食が始まる5~6ヶ月が理想的です。

母乳やミルクの味しか知らないうちは、麦茶が口に入ると、苦みなどの味の違和感から、吐き出すこともあるでしょう。

また、完全母乳の赤ちゃんが哺乳瓶で麦茶を飲むことに慣れると、吸う力が弱くても飲めるため、おっぱいを吸うことを嫌がる可能性もあるようです。

赤ちゃんとママの負担を考えると、やはり離乳食開始時期以降から麦茶を与える方がいいでしょう。

ベビー用の麦茶は生後1ヶ月から飲める?

ベビー用麦茶は、生後1ヶ月から飲めると記載しているメーカーが多いようです。

新生児をすぎれば、麦茶を飲ませることは可能ですが、離乳食開始前は水分補給としても栄養としても、母乳だけで十分足りています。

しかし夏の暑い時期に、月齢の低い赤ちゃんとママが離れる機会があるときや、ミルクが準備できない都合があるときは、麦茶を水分補給として使うことは可能です。

参照:和光堂「赤ちゃんの水分補給」

赤ちゃん用の麦茶は必要?

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

赤ちゃん用麦茶が必要かどうかは、ママの都合によって意見がわかれるようです。

大人用麦茶を薄めて飲ませる場合は不要ですが、普段麦茶を飲まない家庭や、欲しいときにすぐに飲ませたい場合は、赤ちゃん用麦茶を購入する必要があるでしょう。

赤ちゃんの好みや、ママの保存・管理のしやすさで判断しましょう。

大人用麦茶とのちがいは?

大人用の麦茶と子ども用の麦茶は、どちらもノンカフェインで、含まれている成分も成分量もほぼ同じです。

大人用麦茶との大きなちがいは、「味の濃さ」でしょう。
赤ちゃん用麦茶の味は、大人用麦茶よりも2~4倍程度薄いです。

そのため、大人用の麦茶は苦みを感じやすく赤ちゃんにとっては飲みにくいかもしれませんが、離乳食期から与えても、健康上の問題はありません。

赤ちゃんが麦茶の味に慣れて、大人用の麦茶も抵抗なく飲めるようであれば、離乳食期以降から大人用の麦茶を与えてもいいでしょう。

ただし、メーカーによっては、デキストリンという糖分の一種を加えている商品もあるようです。

商品によって多少味にもちがいがあるので、購入の際は成分表をみて確認したり、少量ずつ購入して、赤ちゃんの飲みやすいものをリピートするとよいでしょう。

参照:伊藤園「原材料・栄養成分一覧」

そもそも赤ちゃんに麦茶を飲ませる必要はある?

赤ちゃんが離乳食を食べ始める前は、麦茶を与える必要はありません。

母乳やミルクで、水分補給や栄養をしっかりまかなえるからです。

離乳食開始前の水分補給として、白湯や麦茶を与えると、母乳やミルクを飲む量が減り、栄養面で不安が出てくることもあるようです。

また水分補給には、子ども用ポカリなどのイオン水やジュースも市販されていますが、塩分不足脱水症状がみられる場合をのぞいて元気な赤ちゃんにとっては、麦茶が最適といわれています。

赤ちゃんに麦茶がオススメな理由

赤ちゃんの水分補給として、麦茶が推奨されているのは、おもに4つの理由があります。

  • ノンカフェインで低刺激
  • 体温調節ができる
  • ミネラルが豊富
  • 味に癖がない

1.ノンカフェインで低刺激

カフェインには利尿作用(身体の水分を尿として出すこと)があるため、カフェインが含まれている飲み物は、水分補給に向いていません。

また、カフェインは、脳を目覚めさせ、眠りを浅くする可能性があります。

麦茶はノンカフェインで、赤ちゃんにとっても刺激が少ないです。

2.体温調節ができる

麦茶は、熱を身体の外へ放出させる効果があるようです。

暑い夏など、とくに赤ちゃんの身体が熱くなっているときの体温調節に役立ちます。

3.ミネラルが豊富

麦茶には、天然のミネラル成分が含まれているため、ほかのお茶や白湯よりも身体によいといわれています。

4.味に癖がない

後味もすっきりしていて、味に癖がないため、赤ちゃんのはじめての飲み物に最適です。

赤ちゃんの麦茶体験談

ここからは、ネット上に投稿された、赤ちゃんの麦茶体験談を紹介します。


赤ちゃんを抱っこしながら、スプーンで丁寧に麦茶を与えている様子が、ほほえましいですね。


哺乳瓶で麦茶を飲んでくれない赤ちゃんが、ショットグラスを用いると上手に飲めるようになったという投稿です。

同じ麦茶でも、飲ませ方など些細なことで赤ちゃんの反応が違うので、いろいろ試してみましょう。

赤ちゃん用麦茶の種類・選び方は?

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

ベビー麦茶は、おもに3種類あります。

ここでは、ベビー麦茶の種類と、それぞれの特徴について解説します。

1.ペットボトル

定番のペットボトルタイプです。

外出中に購入し、すぐに開封して飲ませられるため、手間がかからず便利でしょう。

500mlタイプで売られている商品が多いため、冷蔵保存しておけば、使い切る前に中身が悪くなる心配が少ないです。

2.ティーバッグタイプ

ティーバッグタイプは、お湯を沸かして、家庭で簡単に作れます。

作り置きができるため、便利です。

大人用の麦茶と一緒に作ると、赤ちゃんが飲む分だけ薄めて使えます。

大量に作れるので、コスパがよいのもメリットでしょう。

3.粉タイプ

麦茶のエキスから作られた粉タイプです。

飲みはじめなど、様子見のためにスプーンで数さじだけ与えたい場合などに、粉末は量の調整がしやすいというメリットがあります。

また、数日間の旅行などに持っていく場合には、荷物が重くならないため、便利です。

赤ちゃんにオススメな麦茶10選

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

ここからは、赤ちゃんにオススメの麦茶を紹介します。

これから麦茶の購入を考えている方や、飲ませる場所によって使い分けたい方は、参考にしましょう。

【和光堂】ベビーのじかん むぎ茶

タイプ ペットボトル
内容量 500ml

カフェインやタンニンを含まず、乳化剤が無添加などをこだわって作られており、赤ちゃんの身体に優しい商品でしょう。

ドラッグストアなどで、幅広く販売されているので、購入しやすいのもメリットです。

【赤ちゃん本舗】赤ちゃんのむぎ茶

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

赤ちゃん本舗 赤ちゃんのむぎ茶 500ml 【6本パック】

1,680円(02/24 12:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイプ ペットボトル
内容量 500ml

赤ちゃん用品の販売でママ達から支持されている赤ちゃん本舗のオリジナル商品です。

国産の大麦を使用しており、ノンカフェインに着色料・香料・乳化剤不使用のため、人気のようです。

【ピジョン】ベビー麦茶

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

【ケース販売】ピジョン ベビー麦茶 500ml×24本 国産茶葉使用

2,592円(02/24 12:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイプ ペットボトル
内容量 500ml

子ども用品で信頼度が高いピジョンが作ったベビー麦茶です。

国産二条大麦を100%使用していることが特徴です。

【伊藤園】健康ミネラル麦茶 こどもむぎ茶

タイプ 紙パック
内容量 125ml×3

飲用の海洋深層水を使用しており、ビタミンCも含まれています。

紙パックストロー付きで、出先ですぐに飲ませられるため便利です。

【和光堂】元気っち!むぎ茶

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

元気っち! むぎ茶 125ml×3本

182円(02/24 12:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
タイプ 紙パック
内容量 125ml×3

和光堂のベビー麦茶の紙パックタイプです。

丸く固めの紙パックのため、子どもが手にとって握っても、こぼしにくい特徴があります。

お出かけに持っていきやすいでしょう。

【伊藤園】香り薫る麦茶ティーバック

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ 54袋×10本

1,753円(02/24 12:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
ティーバッグタイプ 紙パック
内容量 8.0g×54袋

香ばしく甘みがあるように作られた、こだわりの麦茶です。

ノンカフェインで赤ちゃんから高齢者まで、家族全員で飲めるので、便利でしょう。

水だし・お湯出し両用のため、面倒な手間がかかりません。

赤ちゃんには、2~4倍に薄めて飲ませてあげましょう。

【和光堂】飲みたいぶんだけ

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

飲みたいぶんだけ 麦茶×6個

1,248円(02/24 12:27時点)
Amazonの情報を掲載しています
ティーバッグタイプ 粉タイプ
内容量 186g

国産の六条大麦を使用している、ノンカフェインの粉末飲料です。

まだ飲む量が少ない赤ちゃんに、飲みたいぶんだけ作れるのが特徴でしょう。

【伊藤園】さらさら健康ミネラルむぎ茶

ティーバッグタイプ 粉タイプ
内容量 80g

伊藤園の健康ミネラルむぎ茶の粉タイプです。

インスタントで、必要な量を溶かして作れます。

水でもお湯でも溶けるため、作っておいた白湯を使ってすぐに準備できるのが特徴です。

【MamaBear】赤ちゃんの麦茶

タイプ ペットボトル
内容量 500ml

アマゾンブランドとして作られたMamaBearの赤ちゃん用麦茶です。

ネットで簡単に注文できて、コスパがよく経済的なこともメリットでしょう。

【ピジョン】ベビー飲料 赤ちゃんのやさい茶 さつまいも麦茶ブレンド

タイプ ペットボトル
内容量 500ml

国産のさつまいもと麦茶をブレンドしたもので、離乳食を開始した生後5ヶ月以降の赤ちゃんにオススメでしょう。

オレンジジュースやリンゴジュースを与えるのは、まだ早い月齢だけど、野菜の成分なら試してみたいと思うママも多いようです。

便秘がちな赤ちゃんや、やさい嫌いな赤ちゃんに試してみるとよいと、ママ達に話題の商品でしょう。

赤ちゃん用麦茶の作り方は?

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

ここからは赤ちゃん用麦茶の、作り方や与え方を解説します。

ティーバッグで作る場合

ティーバッグで煮出して作る場合の手順とポイントを説明しましょう。

  1. やかんに水を入れ弱火にかけ、沸騰させる
  2. 沸騰したらふたを開けた状態でさらに10分程度煮たてる
  3. 麦茶のティーバッグをいれ、4~5分煮る
  4. 火を止め、ティーバッグを取り出す
  5. ヤカンごと、氷水を入れた桶に入れて冷やす
  6. 荒熱がとれたら完成

ポイント1:十分に沸騰させる

ティーパックを使って煮だす場合は、

  • ティーパックを入れる前の白湯づくり
  • ティーパックを入れた後の煮出し

の段階で、それぞれ十分に沸騰させましょう。

沸騰させることで、水に含まれている雑菌を消毒できるため、赤ちゃんのお腹に優しい麦茶になります。

ポイント2:水は赤ちゃんに優しいものを選ぶ

水を使って麦茶を作る場合は、ベビー用の飲料水を使用することをオススメします。

また赤ちゃんに使用する水は、硬水を避けるのが無難です。

硬水は、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが多く含まれており、赤ちゃんがお腹をこわしたり、内臓に負担がかかると考えられます。

粉タイプで作る場合

粉状の麦茶をつくる場合は、商品ごとにお湯の量に誤差があるので確認しましょう。

粉末を一度沸騰させた白湯で溶くだけで、簡単に少量の麦茶が作れます。

粉タイプで麦茶を作る場合に使用する水も、硬水を避け、十分に煮沸した白湯を使いましょう。

大人の麦茶を薄める場合

大人用の麦茶は、ペットボトルでも煮出しタイプでも、赤ちゃん用のものよりも2~4倍程度濃いです。

大人用の麦茶を使って赤ちゃんの飲む麦茶を作る場合は、まずは2倍程度に薄め、赤ちゃんの様子を見ながら濃さを調節しましょう。

赤ちゃんは、麦茶の独特の「苦み」「渋み」が強いと、あまり飲まない場合があります。

味の好みには個人差があるので、飲ませたときの表情をみて、赤ちゃんが抵抗なく飲める濃さに調整するとよいでしょう。

麦茶の飲ませ方は?

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

赤ちゃんに麦茶を飲ませる方法には、コツがあります。

コツ1:温度は人肌に調節する

赤ちゃんは、母乳やミルクの温度が一番飲みやすいです。

人肌程度の温かさだと、口当たりやのど越しもよく、抵抗なく飲む可能性が高いでしょう。

冷たいものを急に飲むと、胃や腸など消化器官の負担になり、下痢を起こす場合もあるので、要注意です。

夏季など、麦茶を冷蔵庫で保存している場合は、少量の白湯を混ぜて使うと温度調整がラクです。

コツ2:飲ませ始めるタイミングが大事

はじめて麦茶を与えるタイミングは、離乳食を食べるときがオススメです。

母乳やミルクのタイミングで与えると、赤ちゃんが「いつもと味が違う」と感じやすいでしょう。

離乳食は、お粥から野菜・魚など、さまざまな食品を使用して、味を覚えていきます。

離乳食を食べるときは、赤ちゃんが自然に新しい味を覚えるタイミングのため、麦茶を飲む練習も抵抗が少なく進む可能性が高いでしょう。

コツ3:最初はスプーン1杯から

最初は、スプーン1杯から試しましょう。

はじめから、たくさん与えるとお腹がいっぱいになって離乳食や母乳・ミルクの飲みに影響する可能性があります。

夏の暑い時期など、水分補給として麦茶を与えたい場合は、あらかじめ日を決めて少しずつ量を増やして練習しておくとよいでしょう。

赤ちゃんに麦茶を与えるときの注意点

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

赤ちゃんに麦茶を与えるときに、知っておくべき注意点を紹介します。

開封済みの麦茶は冷蔵庫へ

開封済みの麦茶は、速やかに冷蔵庫に入れて保存しましょう。

開封済みの麦茶を常温で保存していると、数時間と短い間でも、雑菌が繁殖してしまいます。

冷蔵せずに時間がたった場合は、捨てるか大人が飲むようにしましょう。

また、購入時には、パッケージの裏面の説明をよく読み、保存方法を確認しておくと安心です。

24時間以内に作ったものを飲む

赤ちゃんに与える麦茶は、24時間以内に作ったものが理想的です。

時間がたって、雑菌が増えたものを赤ちゃんが飲むと、下痢嘔吐する可能性があります。

保存方法にもよりますが、できるだけ新鮮な麦茶を与えるとよいです。

また、麦茶を入れる容器(ポット・コップ・マグなど)も1日に2回は洗って衛生的に保つと安心でしょう。

とくに、ストロー練習中の赤ちゃんは、口の中の食べかすがストローから逆流してマグの中が不衛生になりがちです。

赤ちゃんが安心して飲める状態かどうか、麦茶の色やにおいを確認しましょう。

アレルギーがでる可能性も

小麦アレルギーがある赤ちゃんが麦茶を飲むと、まれにアレルギー症状が出る場合があるようです。

麦茶の原料となる大麦のアレルゲン(アレルギーを引き起こす物質)と小麦のアレルゲンは、別の物です。

そのため、ほとんどの場合では、麦茶を飲んでも反応は出にくいですが、まれに交差反応が起きて症状が現れることがあります。

小麦アレルギーが疑われる赤ちゃんに麦茶を与える場合は、念のため、医師に相談しましょう。

また、はじめて飲ませるときは、赤ちゃんに変化が現れないか、よく観察することも大切です。

赤ちゃんが麦茶を飲まないときは?

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

赤ちゃんが麦茶を飲まない場合もあります。

また、よく飲む日とまったく飲んでくれない日と、ムラがある赤ちゃんもいるようです。

そんなとき、簡単にできる工夫や対策を紹介します。

喉が渇くタイミングであげる

赤ちゃんが喉の渇く以下のタイミングで、麦茶を与えるのがオススメです。

  • 食事中や食後
  • お風呂上り
  • 寝起き

食事中や食後

食べ物を食べるときは、大人でも喉が渇きます。

赤ちゃんが自然と水分を欲して、麦茶を飲みやすいでしょう。

お風呂上がり

お風呂上がりは、汗をかいているため、喉が渇きます。

ストローの練習中の赤ちゃんに、濡れてもいいようにお風呂でストロー練習をさせているママもいるようです。

寝起き

睡眠中は唾液の量が減るので、寝起きは口の中が渇いて水分が欲しくなるでしょう。

「起床後や昼寝跡などの目覚ましに口を潤す習慣をつけると、赤ちゃんの朝のぐずぐずが減った」という口コミもあります。

容器を変える

マグやコップなどの麦茶を入れる容器を変えるのも、オススメです。

赤ちゃんは、めずらしいものや新しいものに興味を示します。

絵柄の付いたマグを使うのもよいでしょう。

また、「ストローは苦手だけどコップは上手」「スプーンで口に含ませると飲む」など、赤ちゃんによって、飲み方もさまざまです。

赤ちゃんにとって、ベストな方法をみつけましょう。


赤ちゃんとママのお気に入りの麦茶をみつけよう

赤ちゃんに麦茶はいつからOK?量や飲ませ方は?オススメの麦茶10選

麦茶はミネラルが豊富に含まれており、身体の調子を整える効果もあるため、赤ちゃんの水分補給として大切でしょう。

離乳食を始める時期から麦茶を与えるといいですね。

飲ませ方は、赤ちゃんの成長の過程にあわせて、いろいろ試してみると、赤ちゃんにとってベストな方法が見つかりますよ。

ベビー用麦茶は、さまざまなタイプの商品があるため、赤ちゃんとママのお気に入りをみつけましょう。