連載漫画(3)「いとせ流!三つ子の効率的なお風呂の入れ方講座」(いとせみどり)

こんにちは!いとせみどりと申します。
6歳の女男男の三つ子のお母さんをしています。

やっと湯船に浸かれるところまできました!

さて、お次は体を洗って拭いて…!

三つ子とのお風呂、今回もバタバタです!

<前の記事>

  • 第1回
  • 第2回
  • 体を洗って拭いて着替えて…全部3人分!

    やっとの思いで、4人ともお湯に浸かることができました。

    連載漫画(3)「いとせ流!三つ子の効率的なお風呂の入れ方講座」(いとせみどり)

    洗ってる間は、絶対に三つ子から目を離したらいけません!!!!

    一度、湯船の中で次男が足を滑らせてしまいました。

    その時はすぐに気付き、すぐに引き上げたので事なきを得たのですが、一歩間違っていたら大変な事態になっていたかもしれません。

    常に、緊張感を持っていました。

    連載漫画(3)「いとせ流!三つ子の効率的なお風呂の入れ方講座」(いとせみどり)

    クレンジングも、シャンプーも、スピード重視!

    連載漫画(3)「いとせ流!三つ子の効率的なお風呂の入れ方講座」(いとせみどり)

    3人とも、洗い終わりました。

    3人とも湯船から上げてその場でタオルで拭き、そして同じタオルで私も拭いちゃいます。

    4人一緒のタオルなので、タオルの消費は毎日バスタオル1枚のみでした(笑)。

    お風呂からあがっても…

    連載漫画(3)「いとせ流!三つ子の効率的なお風呂の入れ方講座」(いとせみどり)

    そして、裸のままお部屋にダッシュ!

    男の子2人が乾燥肌だったので、急いで2人に保湿クリームを塗ります。

    …が、大人しくしているわけがないのでまた追い掛け回していました。

    連載漫画(3)「いとせ流!三つ子の効率的なお風呂の入れ方講座」(いとせみどり)

    最終手段は、3人が大好きな番組のテレビをつけて、そちらに集中している隙に、保湿クリーム、オムツ、お着替えを終わらせていました。

    やっと完了して私の時間です。

    連載漫画(3)「いとせ流!三つ子の効率的なお風呂の入れ方講座」(いとせみどり)

    お風呂から上がってから三つ子のお着替えが完了するまで、ずっと私はバスタオル1枚の姿です(笑)。

    そして、私はこの時期にドライヤーを使ったことがありませんでした。

    自分の番が回ってきた頃にはすでに髪がすっかり乾いているのです…。

    それにしても、三つ子と一緒では入った気になりません…。

    「ゆっくり1人でお風呂に入る」

    三つ子が産まれる前は当たり前だった時間が、このころは夢のような時間に思えるのでした。

    <いとせみどりさんの他の記事>