妊婦さんは酵素ドリンクで体重管理できる?おすすめ6選も紹介

妊娠中に体重が増えすぎたり、肌荒れ、便秘などに悩むことはよくあります。
このようなマイナートラブル対策が期待できるのは、酵素ドリンクです。

しかし、妊娠中に口にするものは赤ちゃんへの影響も気になるところ。
酵素ドリンクも、いつもより注意深く選ぶ必要があります。

そこで、この記事では妊婦さんが酵素ドリンクを飲む効果や、妊娠中におすすめの酵素ドリンクを紹介!

自分に合った酵素ドリンクを見つけて、妊娠中のセルフケアに活かしてください!

≫≫まず妊婦さんにおすすめの酵素ドリンクをチェックしたい方はコチラ!

妊娠中に酵素ドリンクを飲む6つの効果

酵素ドリンクには、妊婦さんにも嬉しい効果がたくさんあります。

まずは酵素ドリンクを飲む6つの効果について、説明しましょう。

(1)デトックス効果で体重の増加を防ぐ

食べ物から酵素(食物酵素)を摂ることで、体の消化機能が向上します。

すると、もともと消化の際に使っていた体内酵素を使う必要がなくなります。

その結果、体内酵素を代謝のために使えるようになり、痩せやすい体質になっていくのです。

また、デトックス効果でリバウンドしにくくなり、効果が持続しやすくなります。

満腹感を得られやすく暴飲暴食を防ぐ効果も

脳は栄養が足りなくなったと判断すると「食べなさい」という命令を出します。

酵素ドリンクは栄養価が高いため、脳に栄養不足だと感じにくくさせます。
満腹感を得られやすくなり、暴飲暴食を防ぐことができるのです。

ただし、妊娠中は赤ちゃんが成長するために十分な栄養をとらなくてはいけない時期です。
栄養不足にならない様に、酵素ドリンクだけではなく食事もしっかりとりましょう。

(2)消化不良・便秘を改善する

妊娠後期になるほど、便秘に悩む人が多くなります。
お腹が大きくなり胃や腸が圧迫されて、うまく消化されなくなるからです。

酵素ドリンクは消化機能を活性化するので、便秘の改善効果が期待できます。

(3)免疫力が上がり、病気にかかりにくくなる

酵素によって腸の動きを整えれば、免疫力をアップし、病気を防ぐ効果が期待できます。

免疫力には腸内環境が深くかかわっています。
腸の動きが悪くなると体内に有害な物質が蓄積し、腸内環境はさらに悪くなります。

この悪循環によって、免疫力が低下するといわれています。

妊娠中は免疫力が低下しやすくなるうえに、飲める薬も制限があります。
病気にかかってしまう前に、予防する習慣をつけましょう。

(4)肌荒れ防止・美肌効果

妊娠中は、ホルモンバランスの変化により、肌トラブルを抱える人が多くなります。

酵素ドリンクによって腸の働きを整えることは、肌の調子にも直結します。

また、酵素にはシワやシミの原因となる活性酸素を無害化する働きもあります。
若々しさを保つ効果も期待できるのです。

(5)栄養不足を補える

妊娠中はつわりなどで、食べられない時も多いでしょう。
栄養価が高い酵素ドリンクなら、効率的に栄養不足を補うことができます。

赤ちゃんは酵素が体内に多いと、健康に育ちやすいといわれています。

また、母乳は血液から作られるため、代謝をあげ、血液循環を良くすることも重要です。
出産後も多くのメリットがあるのですね。

(6)冷え性対策

母体を冷やすと、赤ちゃんの成長に悪影響を与え、早産のリスクを増やします。
なるべく体温が36.5度を下回らないよう、気を付けなければなりません。

酵素は代謝を良くし体温を上昇する働きがあるため、妊婦さんにおすすめです。

妊娠中の酵素ドリンクの選び方

妊娠中の酵素ドリンクを選ぶためには、いくつかのポイントがあります。
基本となるのは、やはり安全性です。
詳しく説明しましょう。

無添加の原液100%

添加物が体に悪影響を及ぼしたり、赤ちゃんの成長を妨げることはありません。
ただし、添加物は分解される際に体内の酵素を使用します。

酵素を摂取しても、体内酵素を減らすのでは意味がありません。
効果を得たいなら無添加にこだわるべきでしょう。

市販の酵素ドリンクはNG?

市販のものに完全無添加の酵素ドリンクは、ほぼありません。

有名人が宣伝している、パッケージが可愛いなどで購入せず、しっかり成分表示を確認してから選びましょう。

残留農薬などの検査をクリア

酵素ドリンクのなかには、農薬や化学肥料を使用した果物・野菜が含まれていることがあります。

酵素ドリンクの製造過程で農薬や化学肥料などを使用した食物が濃縮されると、摂取濃度が高くなってしまいます。

残留農薬チェック、放射能検査をクリアしているドリンクを選ぶと安心です。

栄養素に赤ちゃんの影響がないかチェック

基本的に妊婦さんが酵素ドリンクを飲むことで、赤ちゃんに悪影響を与える可能性はほとんどありません。

ただし、酵素ドリンクに含まれる栄養成分に注意すべきものはないか、必ず確認するようにしましょう。

国産の野菜や果物などを使用し、産地を明記しているメーカーは信頼できます。

カロリーが少なく、飲みやすい

酵素ドリンク自体のカロリーが高ければ、体重のコントロールが難しくなります。

ダイエット目的の場合、ぶどう糖果糖液糖や水飴、甘味料などが配合してあるものは不向きです。

できるだけ低カロリーで、自然の甘さを活かした飲みやすいのものを選びましょう。

返金保証がある

妊娠中はつわりで味覚が敏感になり、酵素ドリンクをうけつけない場合があります。

自分に合うかどうかは飲んでみないとわかりませんので、返金保証があれば安心です。

妊婦さんにおすすめの酵素ドリンク6選

酵素ドリンクの選び方をもとに、赤ちゃんの部屋編集部のおすすめの酵素ドリンクを6つ挙げてみました。

  • 添加物
  • 残留農薬
  • 原材料
  • 飲みやすさ
  • カロリー
  • 返金保証

こちらの判断基準をもとに解説していきます。

優光泉

  • 断食道場の経営者が開発
  • 2種類の味(スタンダード味と梅味)があり飽きがこない
  • 厳選した60種類の旬の九州野菜を使用
  • 開封済みでも返品可能(最大1万円、初回限定)
添加物 残留農薬 原材料
完全無添加 なし 国内産100%
飲みやすさ カロリー 返金保証
蜂蜜のような自然な甘み 178kcal/100ml 30日以内

優光泉は完全無添加の九州野菜にこだわってつくられ、添加物も一切含まれていません。

砂糖なども不使用ながら、野菜本来の甘さを引き出しているため初めて飲んだ人の99.2%が美味しさを評価しています。

ファスティングの専門家が商品開発をしていることからも、ダイエットの効果が期待できます。

定期コース 初回:5,900円(税抜)※2本セットの価格
通常価格 7,400円(税抜)
内容量 550ml × 2本

≫優光泉の公式サイト≪

毎日酵素

  • 希少なキノコ(メシマコブ・霊芝)を配合
  • 妊婦さんに必要な葉酸入り
  • ココナッツ液の発酵力だけで素材を自然発酵
添加物 残留農薬 原材料
完全無添加 なし タイ・日本・フィリピン
飲みやすさ カロリー 返金保証
リンゴ酢のような甘酸っぱい味 53kcal/100ml なし

栄養価が高いココナッツ源液によって素材を自然発酵させている毎日酵素。

厳選した全16種類の天然素材を使い、ほかのドリンクに比べて低カロリーに仕上げています。

定期コース 初回:3,490円(税抜)※2回以上継続必須
通常価格 6,980円(税抜)
内容量 720ml

≫毎日酵素の公式サイト≪

ベルタ酵素ドリンク

  • 165種類の野菜・果物・野草などを使用
  • 熱にも酸にも強く吸収されやすいエンザミン配合
  • 馬プラセンタ、コラーゲンペプチドを高配合
添加物 残留農薬 原材料
増粘多糖量、香料、保存料 なし 産地記載なし
飲みやすさ カロリー 返金保証
ももの味で美味しい 130kcal/100ml 3日以内

ベルタドリンクは165種類の野菜や果物など配合して作られていますが、無添加ではありません。

ただ、スタッフによるアフターサポートも充実しており、信頼度が高いです。

オトクなダイエットパックだと、つわりでも摂取しやすい酵素サプリもセットになっています。

定期コース ダイエットパック:10,200円(税抜)
※酵素ドリンク2本+酵素サプリのセット
※1回で解約可能
通常価格 5,080円(税抜)
内容量 710ml

≫ベルタ酵素の公式サイト≪

上位3つの酵素ドリンクを徹底比較!

とくにオススメの3つの酵素ドリンクについて、改めて比較してみましょう。

優光泉 毎日酵素 ベルタ酵素
≫公式HP≪
≫公式HP≪
≫公式HP≪
添加物
なし
なし
増粘多糖量、香料、保存料
残留農薬
なし
なし
なし
原材料
国内産100%
タイ・日本・フィリピン
産地記載なし
原材料の種類 厳選した60種類の旬の九州野菜 ココナッツ液を含めた全16種類 野菜、果物、野草など165種類
飲みやすさ
蜂蜜のような自然な甘み
リンゴ酢のような甘酸っぱい味
ももの味
カロリー/100ml
178kcal
53kcal
130kcal
最安価格/100ml
536円
484円
683円
返金保証
30日以内
※開封済みでも可
なし
初回のみあり
※到着後3日以内

比較してみると、総合的なポイントは優光泉が高いことがわかりました。

毎日酵素はカロリーは最も低いですが、原材料の多さや、返金保証がない点に違いがあります。
ベルタ酵素は飲みやすさに配慮されていますが、添加物や原材料について懸念が残る結果となりました。

優光泉は豊富な栄養成分を手軽に摂れ、完全無添加で安全性も確かな酵素ドリンクです。
ダイエット、日々の健康管理のために、とり入れてみてはいかがでしょうか。

≫優光泉の公式サイト≪

続いて、このほかにおすすめの酵素ドリンクを紹介していきます。

酵素八十八選

  • 60種類の野草、28種類の野菜・果実・海藻・きのこ類、31種類の麹菌・乳酸菌・酵母菌
  • 古来の製造法にこだわり職人が手作り
  • 酵素の能力を最大限に引き出す「珪素」を配合
  • 品質保証のために各種分析検査を実施
添加物 残留農薬 原材料
なし なし 日本各地・海外
飲みやすさ カロリー 返金保証
濃厚で自然な甘みがあり美味しい 164kcal/100ml 全額返金(初回のみ)

酵素八十八選は健康維持を目的とした酵素ドリンクです。
88種類の野草を中心とした原材料から作られています。

その優れた品質と安全性は、日本成人病予防協会の推奨品として認定されていることからも証明されています。

定期コース 2回お試しキャンペーン:8,800円(税抜)
※6本目が無料
※ランクごとの割引制度あり
通常価格 16,200円(税抜)
内容量 720ml

≫酵素八十八選の公式サイト≪

ファストザイム

  • 乳酸菌やオリゴ糖など配合し腸内環境を改善
  • 3年半の熟成発酵により栄養素が凝縮
  • 第三者分析機関による、腸内環境・肌環境・ダイエット効果の確認試験済
添加物 残留農薬 原材料
完全無添加 なし 岡山県近郊
飲みやすさ カロリー 返金保証
ジュース感覚で美味しく飲める 340kcal/100ml なし

70種類以上の原材料を長期熟成発酵したことよる濃い濃度が特徴の酵素ドリンク。

カロリーはほかの酵素とリンクのなかでも高めとなっています。

価格 9,720円(税抜)
内容量 720ml

≫ファストザイムの公式サイト≪

エッセンシア酵素

  • 60種類の野菜・果物・雑穀・きのこや海藻類などを使用
  • 代表者自身が15キロのダイエットに成功
  • 専門資格を持つスタッフのサポートあり
  • 皮や種もそのまま使用した100%濃縮エキス
添加物 残留農薬 原材料
完全無添加 なし 九州産
飲みやすさ カロリー 返金保証
女性好みのフルーティーな味 343kcal/100ml なし(7日以内の返品・交換のみ)

授乳中のママから人気で、ママ向け雑誌掲載実績もある酵素ドリンクです。

酵素ファスティングマイスターを取得したスタッフによるアフターサポートも受けられます。

定期コース 初回:7,101円(税抜)
通常価格 7,889円(税抜)
内容量 720ml

酵素ドリンクのとり方とは?

つわり中は、食事から十分に栄養を摂ることができないこともあります。
また、ダイエット中の場合は、付加的に飲むのではなく置きかえによって摂取カロリーを抑えることが大事です。

酵素ドリンクを上手に活用し、健康管理に活かしましょう。

ふだんのおやつ代わりに

炭酸水で酵素ドリンクを割れば、空腹感を紛らわすことができます。
原液が濃厚なタイプを選んだ方が美味しく飲めるでしょう。

ヨーグルトにかけて食べるのもおススメです。
ヨーグルトには酸味があるのでフルーティーな酵素ドリンクとよく合います。

食べ過ぎの場合はプチ置き換えダイエット

妊娠中に食欲が止まらず食べ過ぎてしまったという時は、プチ置き換えダイエットをしましょう。
朝食のパンや夕食のお米を酵素ドリンクに変えると、適度に摂取カロリーを抑えられます。

ただし、妊娠中の過度なファスティング(断食)は、あまりおすすめできません。
基本的には1日3食の食事で、必要な栄養素をしっかり補給してください。

つわりがあるときは様子をみる

においつわりの場合は、酵素ドリンクのニオイを受け付けられないこともあります。
置き換えは安定期に入ってからのほうが安心でしょう。

また、酵素ドリンクを飲むと体内に蓄積した毒素を一気に体外へ出そうとるすため、好転反応が出る場合もあります。
(※好転反応:身体が正常な働きをする際に、一時的に症状が悪化したようになる反応)
しっかりと体調をみながら、とるようにしましょう。

つわりでつらいときは酵素サプリメント

つわりでつらいときは、酵素ドリンクよりサプリメントの方が摂取しやすいかもしれません。

ランキングの2位で紹介したベルタ葉酸には、酵素サプリの「ベルタこうじ生酵素」がセットになったコースがあります。

価格(税抜) 【定期購入】初回:500円
※2回目以降は 3,980円
【通常購入】6,458円
内容量 60粒 ※30日分
特徴
  • 622種の野菜・フルーツを凝縮した生の酵素を1粒に凝縮
  • 生きたまましっかり腸まで届く乳酸菌配合
  • コンブチャ、スーパーフード9種類、プラセンタやコラーゲンも配合

そもそも酵素って何?

酵素は、たんぱく質がミネラルのまわりに巻き付いた構造をしています。
体の中で起こるさまざまな化学反応には、必ず酵素が必要です。

体内には約5,000種類の酵素があるといわれています。

消化酵素

消化酵素は、体が食べたものを吸収しやすいように消化します。
栄養素は、消化酵素で分解され小腸から吸収された後、体に必要なエネルギーへと変化します。
食欲を増進する働きも担っています。

以下のような種類があります。

  • アミラーゼ(デンプンを分解)
  • プロテアーゼ(肉などのたんぱく質を消化)
  • リパーゼ(脂肪を分解)

代謝酵素

消化酵素によって作られた栄養素を体の中で働かせる役割を担います。
新陳代謝をよくし、自然治癒力や免疫力を高めるのに役立っています。

消化酵素と代謝酵素は相互関係にあります。
消化酵素を使い過ぎれば代謝酵素が不足し、代謝酵素を使い過ぎれば消化酵素は減少します。

食物酵素

身体の外にある代謝酵素をサポートするために必要な酵素です。
血液を循環させ、消化を促します。

このように酵素は大事な役割を担っています。
健康のためには、消化酵素を節約し、代謝酵素を増やすことが大切です。

さらに、酵素を体外から補給すると代謝が上がり痩せやすい体質になります。
健康とともに美しさも追求できる酵素は女性の強い味方なのです。

自分と赤ちゃんの健康を第一に適切な体重管理をしましょう

妊婦さんであっても綺麗でいたい女性が増えています。
体重管理はもちろん大事。
でも、それにとらわれ過ぎて健康を損ねてしまっては本末転倒でしょう。

酵素ドリンクをうまく利用すれば健康的に体重管理することが可能です。
自分に合った商品を選び、無理せず賢く利用しましょう。
それが、赤ちゃんの健康につながり、自身の幸せにもつながるはずです。

診断テスト

アンケートに答える

子育てに関する情報で参考にしているのは?

読み込み中 ... 読み込み中 ...