美容師が伝授!不器用ママでもおしゃれになれる簡単ヘアアレンジ&おすすめアイテム

はじめまして。
FURUTO YUIKOです。

ヘナとインディゴをはじめとした、ハーブのみで施術をおこなう、オーガニックサロンの美容師をしています。

ハーブやアロマ、植物オイルやミツロウワックスなどを使った自然派美容が専門です。

子育て中のママは、自分よりもお子さんに割く時間が多く、なかなか自分の髪に手をかけられなかったり、凝ったヘアアレンジができないことが多いですよね。

お子さんと一対一で向き合う時間が多いママこそ、
「なんとなく気分転換したい!」
「いつもと同じに飽きた」

と感じる人も多いのではないでしょうか。

そんな女性の気分を、一番ガラッと変えてくれるのは、ヘアスタイルの変化。

そこで今回は、美容室に行かなくても、ほんの一手間加えるだけで、いつもの一つ結びをオシャレに見せるテクニックをご紹介します!

不器用ママでも簡単! まとめ髪ヘアアレンジ&おすすめアイテム

自然派美容を専門としている美容師が、作り込み過ぎない簡単でナチュラルなアレンジを紹介します!

動く毛先が可愛い!簡単まとめ髪アレンジ

今回は、小さなお子さんがいるママ向けに、髪をひっぱられてしまう心配がない、後れ毛なしのスタイルにしてみました。

作り方

  1. 全体の毛先を軽く巻いておく
  2. ハーフアップをつくる
  3. トップを少しつまんで引きだし、ボリュームを出したら、くるりんぱ(1段目)して結び目をぎゅっとしばる
  4. 下に残った髪を、くるりんぱした束ごとまとめてゴムで結び、同じようにくるりんぱ(2段目)する
  5. ツイスト部分をの髪を少しずつ引っ張り、崩しながら結び目のゴムを隠したら、完成!

ヘアアレンジ成功のポイント

  • 2段目のくるりんぱで、上下ふたつの結び目の距離を離し過ぎない!
  • 結び目のゴムを隠すときは、指の先で少量(数ミリ)の髪をつまむイメージで!

結び目やねじった部分は、ランダムに指先でほんの数ミリ髪の毛をつまみ、1センチ前後を目安に引っ張りましょう。

あまり沢山引っ張りすぎると、崩れすぎてしまうので、注意してくださいね。

顔まわりや耳の後ろから少し後れ毛をだしても、よりラフな感じがでて可愛いく仕上がります。

一人でお出かけするときは、ぜひ後れ毛を出したスタイルにも、挑戦してみてくださいね!

時短・崩れ防止に!ワックスを使おう

スタイリング前にワックスをつけると、動きと束感がます。

朝の時間が忙しく、「髪をコテで巻く暇がない」「不器用でコテは使えない」という人は、コテの代わりにワックスで動きをつけると、アレンジの時短になりますよ。

ワックスで動きを出すときは、毛先を中心に、髪全体にしっかりと揉みこむのがポイントです。

また、巻いた場合も、同じ要領でワックスをつけます。
ワックスを使うことで、髪の毛同士が絡みやすくなり、毛がパラパラと落ちずにすみます。

束間を出すのにオススメなのは、ミツロウやシアバターベースの100%天然成分のバーム系ワックス。

こちらは、わたしの美容室で販売している、オリジナルワックスです。

蜜蝋(みつろう)、オリーブオイル、ラズベリーシードオイル、精油をブレンドして、ツヤ感のあるワックスに仕上げています。

天然成分だけでできたワックスなので、髪だけではなく、ハンドクリームやリップクリームとしても安心して使用できますよ。

天然成分100%のワックスなら、小さいお子さんの顔に当たって触れたりしても安心です。

付けるだけで簡単!おしゃれなヘアバンド

一つ結びやシニヨンに飽きたときには、付けるだけで気分と印象が変わる、ヘアバンドがオススメです。

せっかくアレンジしても、お子様に合わせて動く事が多く、

  • 髪が乱れやすい
  • 産後の抜け毛で、顔まわりの短い髪が気になる
  • パサついて見えるような気がするけど、髪にかける時間はない…

という人も多いですよね。

ヘアバンドは、そんな方にぜひ取り入れてみて欲しいアイテム。

頭に付けるだけで、顔まわりのパラパラ落ちやすい髪や、短い髪を抑えてくれるので、とっても便利ですよ。

おすすめのヘアバンドをいくつか紹介しますので、選ぶときの参考にしてみてください!

1:寒い時期にぴったりな、ニットヘアバンド

寒い時期は、付けていてあったかい、幅広のヘアバンドがおすすめです。

自転車にお子さんを乗せて走る方は、風で髪が乱れやすいですよね。
そんなとき、幅広のニットなら広範囲の髪を抑えてくれるので、髪が乱れにくいです。

幅広のヘアバンドは、抱っこが必要な小さな赤ちゃんがいるママにもおすすめです。

顔まわりの髪をキレイにしまいこんでくれるので、髪の毛を引っ張られずに済みますよ。

2:柄物にしたいなら、スカーフ素材のヘアバンド

柄物がいい方には、生地にツヤがあるスカーフ素材のヘアバンドがおすすめです。

顔まわりに明るいものがくると、さりげなく自然に華やかにな印象になります。

そのため、色や柄のついたスカーフ素材は、印象をなんとなく変えたいときや、気分を変えたいときにオススメですよ。

3:上品さを出すなら、ベロアリボン

長さ20センチほどの長めのリボンを、結び目にくるくると巻きつけるのもオススメです。

リボンを巻くだけで、一気に上品な雰囲気がでて、おしゃれ度も上がりますよ!

「リボンなんてかわいくなりすぎないか心配…」と思う人もいるでしょう。
そんなときは、大人っぽく仕上がる、ベロア素材のリボンがおすすめ。

ダークトーンのものや、ベージュやグレーなどの、落ち着いた色を選ぶと、さらに大人っぽさが出ますよ。

髪の毛の結び目に、1.5〜2センチ幅ほどの太めのリボンを、リボン結びにしてもいいですね。

太めのリボンを使うときは、垂れ下がるような長さではなく、短めの長さにすると、スッキリと可愛くなります。

簡単アレンジ&アイテムで気分を変えよう!

新しいアレンジやアイテムを取り入れるのは、「なかなか勇気が出ない」と思うママも多いでしょう。

ですが、やってみると意外と簡単におしゃれに仕上がります。

「マンネリ化した印象を変えたい!」という人は、今回のアレンジや、アイテムに挑戦してみてくださいね。

忙しい毎日でも、ヘアスタイルを少し変えて、楽しく過ごしてみませんか。

アンケートに答える

【ベビーカーをお持ちの方限定】ベビーカーはどこで購入されましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...