連載漫画(1)「注意!妊娠中に風邪を引いたら絶対に〇〇したほうがいい!」(かたくりこ)

こんにちは、かたくりこです。
2歳差の姉妹を育てているアラフォーの母です。

今回は、わたしが次女を妊娠中に風邪をこじらせてしまった時の話を、3回に分けて描かせていただこうと思います。

1人目妊娠中は病気知らず。しかし2人目妊娠中は…

1人目の妊娠中は、なるべく人混みを避け、風邪をひかないように気をつけていたのが功を奏したのか(あるいは、たまたま偶然か)、風邪を引かずに出産を迎えることができました。

しかし2人目の妊娠中はというと、長女が保育園に通い始めたタイミングだったので、来るわ来るわ…!風邪のオンパレードになりました。

長女が保育園に通い始めたとき同じクラスの子のママさんがこう言った

「妊娠中は薬を飲めない」と思って自力で治す日々

長女を看病するときは、風邪がうつらないようにマスクをし、手洗い・うがいを徹底していた…のですが、やっぱり避けられずに何度も一家全滅を経験しました。

そもそもマスクをしていても、長女が不意打ちでマスクの中に手を突っ込んできたりするので、うつらないにするのはミッションインポッシブルです。

風邪がうつるたびに「妊娠中は薬を飲めないから…」と、首にタオルを巻いてみたり、白湯を飲んでみたり、ビタミンCを飲んでみたりしてやりすごしていたのですが、ついにそんな民間療法ではどうにもならないほどの、凶悪な風邪をひいてしまったのです…!

次回に続きます。

<ほかの記事>
かたくりこさんの記事一覧