連載漫画(3)「読めないよ!最近の子どもの命名が斬新すぎる!~自衛隊編~」(でっかいおっさん)

こんにちは、でっかいおっさんです。

今回は、連載の最終話です。
前回に引き続き、驚きの子どもの名前が続々登場…!

<前回の記事>
第1話
第2話

自衛隊の両親がつけた名前

前回のスノーボードの技の名前がついた子に驚いたおっさんですが、他にも自衛隊に所属する友人がいました。そこの子ども達は男の子の三兄弟で名前は…

陸人(りくと)
海人(かいと)
空人(そらと)

でした。

これってやっぱり自衛隊の陸海空のイメージやんなぁ?

その通り!将来自衛隊で陸海空を守って欲しい思いからつけた!

また、女の子の姉妹を持つ親御さんで

せりな
すずな

という名前で…

この子達の名前にはどんな由来があるんですか?

これは春の七草の名前を付けてるんです。

可愛いですねー意味もあるの?優し気に笑う保育士の私

こう尋ねると…

七草粥って無病息災五穀豊穣を祈って邪気を払うって意味があるって言うやん!

じゃあ次に女の子が生まれたらホトケノザちゃんに決まりですねー

ほんまやな!嬉しそうに笑う女の子の姉妹を持つお母さん

名前は大切なプレゼント

本当に命名には色んな思いが込められており、由来を聞くと面白いものです。
名前は親が子どもに初めてあげる、一生に一個のプレゼント。
じっくり考え素敵な名前を付けてあげたいものです。

<他の記事>
・でっかいおっさんさんの記事一覧
・奥様・ホリカンさんの記事一覧