連載漫画(3)「注意!妊娠中に風邪を引いたら絶対に〇〇したほうがいい!」(かたくりこ)

こんにちは、かたくりこです。
2歳差の姉妹を育てているアラフォーの母です。

前回に続き、わたしが次女を妊娠中に風邪をこじらせてしまった時のときを描かせていただこうと思います。

<前回の記事>
第1話
第2話

どうしよう!妊娠中に風邪を引いちゃった

耳鼻咽喉科受診から2週間後。

おおむね症状は改善していたのですが、咳だけがしつこく残っているので、今度は呼吸器内科へ行くことにしました。

もしかして気管支炎じゃない

わたしはもともと気管支が弱く、小さい頃はしょっちゅう咳き込んでいたのですが、大人になってからは咳き込むことがなくなり、持病のことをすっかり忘れていました。

子供の頃の病気が再発…?!

ところがこの件がきっかけとなり、再発…!

妊娠中に風邪を引いたらお医者さんに相談を
この件のあと、体がすっかり弱ってしまったようで、立て続けに何度も風邪をひきました。

以降は風邪を引いたらすぐに病院へ行くようにし、無事次女を出産することができましたが、出産後も風邪を引くたびに気管支がやられるようになってしまい、呼吸器内科通いが続いています。

妊娠中は免疫力が弱っているから風邪を引かないように…!とよく言いますが、実際に引いてしまったときの対処法はあまり聞かないように思います。

お医者さん曰く「妊娠中も飲める薬はたくさんある」ので、こじらせて別の病気を併発する前に、ぜひお医者さんに診てもらうことをオススメしたいと思います!

なお、診察の際には口頭で直接「妊娠中です」と伝えると安心です(問診票だけだと、稀に見逃されること有)
以上、妊娠中に風邪をこじらせた体験談でした。

<ほかの記事>
かたくりこさんの記事一覧

今、あなたにオススメ