連載漫画(2)「育児最高のピンチ!次男が入院した話」(ぴよととなつき)

ぴよととなつきです!

子育て歴は約5年。男子2人を育てているのですが、私がこの5年のなかで、いちばん危機を感じたできごとといえば…、ダントツで「次男が入院したとき」です。

<前回の記事>
第1話

もうすぐ冬休み

そのまま入院となった次男。
幸いその日は休日だったので夫に長男を任せて私は入院準備をして病院へ向かいました。

今日は何とかなったけど…明日からどうしよう…
面会時間は15時から19時。かえらないでぇぇ。面会できるのは大人だけ。

もっと準備しておけばよかった

数日、次男の看病と長男の世話に追われて、自分の体調の変化に気付いてなかったのですが私まで咳が悪化してきました!

「今ここで倒れるわけにはいかない…」という思いとともに、いざというときのためのサポート体制を整えておかなかった自分を悔やみました。

例えば、ファミリー・サポート・センター事業。

利用までに研修や面談があるので、重い腰が上がらなかったんですけど、実家が遠いママは登録しておいて損はないですよ!

次回に続きます。

<次の記事>
第3話

<ほかの記事>
ぴよととなつきさんの記事一覧