連載漫画(1)「産前のつらい時期!夫の神対応を一生忘れない!~料理編~」(パン耳)

はじめまして、ブログ『社畜の育児』を運営させて頂いているパン耳と申します。
3児の母で放射線技師に勤務しています。現在育休中。

今回は「産前の夫神対応」についてを3部作で叫んで行こうと思います!

いざとなったら苦手な料理も…

我が家の夫、みつ君は家事(風呂洗い・掃除・皿洗い・子供と自分の衣替えなどなど)育児全般なんでもこなすのですが…唯一苦手な項目が…

それが「料理」なのです。

つわり中はとにかく、ご飯作りがしんどくて貧相な食卓のオンパレードでした…。

夫が料理に挑戦した結果

夫が休みの日は、仕事から帰宅すれば手料理にありつけるという。(とはいっても、つわりであまり食べられなかったんですが…)

そのあとも、カレーやシチューはたまに作ってくれて苦手とは思えないクオリティ。

市販のルーを混ぜるだけなんですが、苦手なので分量などをきっちりと図っているらしく適当に作る私のカレーやシチューより相当美味しい。

市販のルーに、創意工夫はいらないことを学びました。(そこじゃないか!笑)

私がつわり中、夫が苦手な料理にも果敢に挑んだ話でした。

次回に続きます。

<次の記事>
第2話

<オススメの記事>
パン耳さんの記事一覧