連載漫画(2)「猛反省!完璧だと思っていた母子ケアで失敗した話」(でっかいおっさん)

全の態勢で受け入れ態勢を整えたおっさん達ファミリーですが…

<前回の記事>
第1話

サポートの内容は!

産後帰ってきた妻も

3食全て夫母さん手作りの上げ膳据え膳状態。

妻の産後のサポートは、おっさんの母親がしておりました。

優し気な表情でフライパンで料理を作る夫母さん

サポート体制は万全だと思っていたため、おっさんは仕事に精を出し子どもの顔をは見るものの朝から晩まで働いていました。 

でも実際は…。

そんなある日、妻が

気を遣うから…自分の家に帰りたい…。

と言いだしました。

それを聞いたおっさんは、

なんやねん。こんなに至れり尽くせりやのに何の不満があるねん。

わがまま言うなや!みんながお前のために動いてくれてるねんぞ。気を使ってくれてるのはあっちやろうが!

こう叱ったのを覚えています。

今思えば…
「産後のホルモンバランスの崩れからくるものだったのか」、「初めての育児でいっぱいいっぱいだったのか」…わかる話ですが。

当時はおっさんも若く、家族全員が初めての出産だったので皆がわからないなりに探り探り動き、発言し妻を追い詰めていた様でした。

次回に続く

<次の記事>
第3話

<オススメの記事>
でっかいおっさんの記事一覧