お食い初めのメニューとは?自宅で簡単に作れるおすすめの献立を紹介

お食い初めとは、「子どもが一生食べ物に困らないように」と願い、赤ちゃんが生後100日目におこなう儀式です。

赤ちゃんのために、お食い初めのメニューを準備したいけど、どんな料理がよいのか迷うママは多いのではないでしょうか。

お食い初めのメニューは、一汁三菜です。
地方によって多少の差はあるものの、基本的に縁起のよい食材を使います。

では、具体的にどんな食材を使ったメニューなのかをみていきましょう。

ほかにも、お食い初めに必要なものや儀式の流れ、自宅で簡単にできる方法も紹介します。

この記事を読めば、お食い初めのメニューに悩まず、楽しく祝えるでしょう。
ぜひ参考にしてくださいね。

お食い初めの基本的なメニューとは

お食い初めのメニューは、基本的に「一汁三菜」で構成されています。

一汁三菜とは、日本人の主食である「ご飯(米)」に一つの「汁物」、三つの「菜(おかず)」を組み合わせたメニューです。

【基本のメニュー】
一汁三菜

  • 焼き物(主菜)
  • 煮物(副菜)
  • 香の者(副菜)
  • 汁物(汁物)

そのほかに必要なメニュー

  • 赤飯(ごはん)
  • 歯がための石

ここでは、一汁三菜のお食い初めメニューを紹介します。

焼き物:鯛


焼き物には、尾頭つきの鯛の塩焼きを用意しましょう。

切り分けられていない首尾一貫の姿で「めでたい」と語呂合わせができることから、縁起がよい食材です。
また、頭から尾まであることから「最初から最後までまっとうする」という長寿の願いが込められています。

お食い初めで用意する焼き物は、縁起のよい尾頭付きの鯛にしましょう。

鯛がない場合には、切り身ではなく尾頭付きの魚を用意してください。

鯛については下記の記事に詳しく説明してあるので、ご覧ください。

歯固めの石

鯛と同じくらい重要なのが歯固めの石です。
「歯固め石」とよばれる石を準備しましょう。

歯固めの石には、「赤ちゃんの歯が丈夫に生えますように」と願いが込められています。

歯固めの石の入手方法には、以下のような方法があります。

  • お宮参りのときに神社からもらう
  • 近くの河原で拾う
  • 通販やベビー用品店で購入する
  • 宅配のセットを使う

使用する前に、きれいに洗い、煮沸消毒をして乾かしましょう。
使用後は、感謝の気持ちをこめてもとにあった場所に石をもどしますが、通販やベビー用品店などで購入した場合は、記念品として手元に残しておくこともできますよ。

地域によってはタコ、アワビ、梅干しを使うところもあるようです。

健やかな成長を祈って、各家庭にあった方法で入手してくださいね。

歯固めの石については下記の記事で詳しく紹介していますよ。

煮物:筑前煮

ひとつは煮物を準備しましょう。

「赤ちゃんが長生きできますように」と願いが込められています。

煮物に使うのは、筍・里芋・レンコン・にんじん・大根など縁起がよい野菜ばかりなので、筑前煮などが適しているでしょう。

それぞれ下記のような意味があります。

  • 筍:まっすぐとすくすく育つように
  • レンコン:先を見通せる力がつくように
  • 里芋:子宝に恵まれるように

また、地域や家庭によっては「旬の食材を使うべきだ」という考えもあるので、縁起がよい旬の食材を使うことをオススメします。

縁起のよい食材で、美味しい煮物を準備してください。

汁物:お吸い物

汁物は、貝のお吸い物が適しています。

貝には良縁を結ぶ願いがあり、「将来、二枚貝のように、いい伴侶に巡り合えますように」という意味があるのです。

なかでもハマグリは、もともとペアの貝殻としかぴったり合わないことから「ハマグリの貝のようにピッタリ合う伴侶に出会えますように」という願いを込めて、お吸い物によく使われます。

そのほかに、お吸い物には「(おっぱいを)吸う力が強くなりますように」という願掛けの意味もあります。

貝の汁物は、事前に塩抜きをするなど仕込みの手間がかかります。
旬の野菜を使ったスープで代用をする家庭もあるようなので、手間をかけるのが難しい場合は代用しても問題ありません。

赤ちゃんにとって良縁があることを願い、貝を使ったお吸い物を用意しましょう。

香の物:タコ・紅白なます・梅干しなど

香の物には、季節のものや地域のものを使った漬物や酢の物がよいですね。

定番は、タコや紅白なます、梅干しです。

それぞれに下記の意味が込められています。

  • タコ:多幸で語呂合わせがよい
  • 紅白なます:紅白で縁起を担ぐ
  • 梅干し:しわしわになるまで長生きするように

また漬物や酢の物をメニューに添えることで、味覚をリセットできます。

香の物は、語呂合わせや、縁起がよい食材を取り入れて用意しましょう。

ご飯:赤飯

赤飯は定番です。

赤飯には、邪気をはらったり、魔除けの意味があります。
また、赤飯の赤色は赤ちゃんの成長を見守る色といわれているようです。

地域によっては白米やお粥、炊き込みご飯などを用意する場合があるので、地元の人に聞いてみるといいかもしれません。

赤ちゃんの病気や災難を防ぐ願いが込められているから、定番なんですね。

お食い初めメニューは、縁起のいいもので構成されています。

【基本的なメニュー】

  • お吸い物
  • 煮物
  • 香の物
  • 赤飯
  • 歯がための石

一つひとつに意味があり、赤ちゃんが健やかに成長できるよう願いが込められていますよ。

お食い初め用の食器・箸も忘れずに

自宅でお食い初めをおこなう場合は、食器と箸が必要です。

食器や箸にも意味が込められています。

ポイント
食器や箸に込められた意味を理解したうえで、家庭に合った食器や箸を用意しましょう。

祝い膳は一般的に、男の子用と女の子用で色が異なります。

外側の色 内側の色
男の子用 朱色 朱色
女の子用 朱色

お食い初めは「百日(ももか)の祝」という平安時代の儀式に由来しているといわれており、そのころに漆器を使っていたため、漆器もしくは素焼きの食器を使うのが習わしです。

また当時は、その日だけ使うものではなく、ある程度の年齢までつかう実用品だったため、新品を用意していました。

ただ、最近では費用面や管理面から、陶器やプラスチック、レンタルの食器を使う家庭も増えています。

  • 男の子用の器
アイプラス お食い初めお祝膳 総朱 松竹梅 男の子(1セット)

アイプラス お食い初めお祝膳 総朱 松竹梅 男の子(1セット)

1,478円(04/24 17:23時点)
Amazonの情報を掲載しています
  • 女の子用の器
アイプラス お食い初めお祝膳 黒内朱 松竹梅 女の子(1セット)

アイプラス お食い初めお祝膳 黒内朱 松竹梅 女の子(1セット)

1,531円(04/25 02:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

「どこで購入すればいいかわからない」、「買い物に行く時間がない」という場合は、通販でも購入できますよ。

せっかくのお祝い事だから伝統のものを購入して用意したい方もいれば、長く使えるように離乳食用の食器にする方もいます。
それぞれの家庭に合ったものを用意しましょう。

お食い初めの食器について詳しく知りたい方は下記の記事がおすすめです。

祝い箸

祝い箸は男女ともに、着色などの加工がされていない、柳の白木の祝い箸を使いましょう。

柳の木は、折れにくいため縁起がよいとされています。
長さは末広がりの意味を込めて、八寸(24cm)のものがよいでしょう。

スーパーや100円均一で購入できますよ。

九寸柳 紅白祝い箸 5膳入 G-17

九寸柳 紅白祝い箸 5膳入 G-17

398円(04/25 02:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

お食い初めで食べさせる真似の順番は

お食い初めのときに食べさせるときの、基本的な順番は決まっています。

「食べることに困りませんように」など願いを込めながら、食べさせる真似をしましょう。

お食い初めで食べさせる真似の順番は、地域によっても違いがあります。

歯固め石は、箸先で歯固めの石に触れ、赤ちゃんの歯茎にそっと当てて使います。

正しい順番

  1. 赤飯
  2. 吸い物
  3. 赤飯
  4. 赤飯
  5. 吸い物
  6. 赤飯
  7. 煮物
  8. 赤飯
  9. 吸い物
  10. 赤飯
  11. 香の者
  12. 赤飯
  13. 酢の物
  14. 歯がための石
  15. 赤飯
  16. 酢の物
  17. 赤飯

ケーキを用意する家庭も

お食い初めメニューの新たな1品として、ケーキを用意する家庭も増えています。

上の子どもや親戚、家族などみんなが喜んで食べられるのがいいですね。
記念写真やSNSに載せるのにも向いています。

赤ちゃんはまだ、消化機能が未熟なため、食べさせないよう注意してくださいね。

お惣菜や宅配セットも便利!



>>公式サイトを見る

お食い初めの料理は、惣菜・宅配セットを利用するのもオススメです。

  • 買い出しや作る手間がいらない
  • 外食・外出時のように、気温や天候を気にしなくてもよい
  • 料理が苦手でも質の高い料理が用意できる
  • 歯固めの石や食器などのセットであれば、準備がより短時間でおわる
  • 自宅でおこなえるので、赤ちゃんが泣いても気にならない

上記のように、たくさんのメリットがあります。

反対に、外食よりも後片付けの手間がかかる、手作りよりも費用面で高くつくことが多いというデメリットもありますので、予算や体調、時間を考慮して選びましょう。

お食い初めのメニューは一汁三菜!市販や宅配のものも上手く利用して

お食い初めのメニューの基本は、以下のとおりです。

お食い初めのメニューは一汁三菜

  • 赤飯
  • お吸い物
  • 煮物
  • 香の物
  • 歯固めの石

祝い膳や祝い箸も用意しておきましょう。

用意するのが難しそうに思えますが、自宅でも簡単に作れるメニューがたくさんあります。

ただ、慣れない育児や睡眠不足、体調が本調子に戻っていないなど大変な時期でもあるため、作るのが難しいときは惣菜や宅配を利用するのもオススメです。

「お祝い膳.com」なら、食事も食器もそろい、簡単に準備できますよ。

お祝い膳.comの公式サイトを見る

各ご家庭に合った方法で、赤ちゃんの健やかな健康を祈りましょう。

アンケートに答える

【ベビーカーをお持ちの方限定】ベビーカーはどこで購入されましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...