【専門家が教える】着付けのようなだっこ紐「ベビーラップ」の選び方

ママのなかには「色々なだっこ紐があり、選べない」という方がいるのではないでしょうか。
そんな方に、ベビーラップをご紹介します。

べビーラップ(BabyWrap)は金具などの接続が一切ついておらず、大きな一枚布で親子を包む(wrap)抱っこ紐です。

メジャーとはいえないだっこ紐ですが、ここ1~2年で少しずつ認知度が上がってきているようです。

ベビーラップの主な特徴


ベビーラップは、まさに「究極のベビーウェアリング」といえるでしょう。

  • 理想の姿勢:抱く人の胸のまん中、高い位置でよりそう、親子にとって理想の姿勢が取りやすい。
  • 抜群の安定感:布でぴったりと身体を包むようにして使う。
  • 重く感じにくい:母子ともに包まれる感覚が心地よく、一体となるので、子どもの重さを感じにくい。

いっぽうで、取り扱いメーカーが複数あり、ベビーラップの種類やサイズが豊富なことや、扱い慣れるまで、ある程度の練習が必要なため、最初は難しくて手に取りにくい印象を受けるかもしれません。