平尾 時栄 先生」プロフィール

「抱っこ」や「おんぶ」、赤ちゃんが生まれたら当たり前のように、毎日するようになりますね。

仕事柄、多くの乳幼児親子と出会いますが、抱っこが辛そうな方や、腱鞘炎・腰痛などになるお母様も珍しくありません。

又、抱っこ紐から赤ちゃんが落下した事故をニュースで耳にする事もあります。
赤ちゃんやお母様にとって、安全・安楽な抱っこやおんぶである為にきちんと教わりながら習得していく必要があるように感じています。

当コラムでは乳幼児期の抱っことおんぶを、より快適に、気持ちよく、自由に楽しんで頂けるよう文章やお写真・動画などを使いベビーウェアリングコンシェルジュ(※)の視点で、お伝えしていきます。

ご自身のお身体の感覚や、お子様にとっての快適さをイメージする参考になれば幸いです。

本来、赤ちゃんを抱っこすることは、親子にとって、心地よくて幸せなものではないでしょうか。
辛いと感じた抱っこやおんぶが、心地よく楽にできるようになったら、育児の大変さが激減したという方も居られます。親子の幸せな時間が増えますように願っています。

※ベビーウェアリングとは「赤ちゃんを身にまとうように抱く・おぶう」事です。程よい密着感があり、親子のお身体の負担が少なく、お子様の成長・発達を妨げません。

【専門家が教える】腱鞘炎を予防する抱っこの工夫

育児・子育て

【専門家が教える】腱鞘炎を予防する抱っこの工夫

【専門家が教える】着付けのようなだっこ紐「ベビーラップ」の選び方

抱っこ紐

【専門家が教える】着付けのようなだっこ紐「ベビーラップ」の選び方

【専門家が教える】マイナートラブル「腰痛」「肩こり」の予防方法!抱っこ紐の調整ポイント

抱っこ紐

【専門家が教える】マイナートラブル「腰痛」「肩こり」の予防方法!抱っこ紐の調整ポイント

赤ちゃんの抱っこ・おんぶをラクに楽しく!ベビーウェアリングクラスが「赤ちゃんの部屋」編集部ビル内で開催!

抱っこ

赤ちゃんの抱っこ・おんぶをラクに楽しく!ベビーウェアリングクラスが「赤ちゃんの部屋」編集部ビル内で開催!

【専門家が教える】「授乳のトラブル」を予防する抱っこ方法

抱っこ

【専門家が教える】「授乳のトラブル」を予防する抱っこ方法

専門家が教える抱っこ紐「リング・スリング」の選び方

抱っこ紐

専門家が教える抱っこ紐「リング・スリング」の選び方

おんぶの練習

抱っこ

おんぶの練習

だっこ・おんぶで育つ赤ちゃんの身体

抱っこ

だっこ・おんぶで育つ赤ちゃんの身体

抱っこ

赤ちゃんの楽な体勢

抱っこ

赤ちゃんのM字開脚が大切な理由