西村 史子 先生」プロフィール

イヤイヤ期とは、一般的に「第一反抗期」と呼ばれ、ママの意見と、子供の意見がぶつかりあう時期のことを指します。
しかし、これは本当に「反抗」しているのでしょうか?違いますよね。

ママから見たら「反抗」ですが、子供から見たら、「自己主張している」んです。
だからこそ、イヤイヤ期を私はこう呼びます。「自己主張訓練期」

今までは、ママからの発信(微笑みかけるなど)を受け取って、笑ったり、泣いたりしていた受動的な赤ちゃんから、自分を表現する事を能動的に行う「人」になるための時期です。

ママとの意見のぶつかり合い(やりとり)をしながら、人にも同じ「気持ちがある」ことや、人の意見を聞く事、我慢する事、いたわる気持ちなどを学び、自分なりの自己主張の仕方を学んでいく、成長過程にとても重要な要素の入った時期なのです。

しかし、そうは言っても、毎日ぶつかり合いをしていては、イライラして子供につらくあたってしまったり、子供といることが嫌になったりしてしまいますよね。
そこで、このページでは、イヤイヤ期を楽しく乗り越えるための、具体的対応方法をお伝えしていきます。

この対応方法を知っていて、頭に入れた上で子供との時間を過ごしていれば、子供と関わるのに必ずイライラしていたのが、「あれ?イライラしなくなってる」という事に気づくはずです。
ぜひ、ご活用ください。

イヤイヤ期

子どもの個性を伸ばすために守らなければならない五箇条(5)

イヤイヤ期

子どもの個性を伸ばすために守らなければならない五箇条(4)

イヤイヤ期

自由奔放タイプが最も伸びる褒め言葉

イヤイヤ期

「ありがとう」の力

イヤイヤ期

「甘えんぼ」タイプの子どもの褒め方

イヤイヤ期

最高の褒め言葉を使うための「こころがまえ」

イヤイヤ期

褒める意味はなんですか?

イヤイヤ期

イヤイヤ期の子どもが伸びる!効果的な褒め方

イヤイヤ期

「甘えんぼ」タイプの子どもの叱り方

イヤイヤ期

「自己中」タイプの子どもの叱り方