関本 涼子・吉野 陽子 先生」プロフィール

生まれたての赤ちゃんと最初の意思疎通、それは肌と肌を通じて行うタッチケア。
ベビーマッサージはママが赤ちゃんとふれあい生命の尊さを実感することができる「心のコミュニケーション」です。

ベビーマッサージでは現代人が最も失いかけている「こころ」のありかたを、母子間の伝承育児方法を通じて再認識することができます。
誕生後すぐにタッチケアを通じたコミュニケーションを行うことで、赤ちゃんは家族との絆を実感し心と体の様々な発育を促します。